無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ピリッと辛ウマ♪「カレー焼きそば」の基本の作り方♪

レシピ

「カレー焼きそば」を食べたことはありますか?普段の焼きそばをスパイシーに仕上げると、いつもの焼きそばががらっと大変身!食欲がない日も不思議とどんどん食べられてしまいますよ。今回は基本の作り方から、残り物カレーを消費できる方法をご紹介します♪

koku_koku

麺がほぐれたら、焼きそばについていた付属のソースをひと袋分入れます。お好みでさらにソースを加えて濃くするのもOK。最後は塩コショウで味を調えましょう。

作るときのコツ

具材のアレンジはお好みで

具材は家にある残り野菜を使っていきましょう。玉ねぎ、しめじ、もやしなど味が馴染みやすい食材もおすすめです。また、豚バラ肉ではなく豚の細切れでも◎海鮮焼きそばにする場合は、海老やイカをたっぷり入れれば海鮮のあま味も楽しむことができます。

パンに挟んでも◎

スパイシーに仕上げた焼きそばは、パンに挟むのもおすすめ。コッペパンの中心を切ってたっぷり挟みましょう。パンと一緒に食べる分、味をやや濃いめに作るのがおすすめです。

カレー焼きそばの人気アレンジ3選

基本の作り方でご紹介したレシピ以外の、おすすめのアレンジをご紹介します。目からウロコのレシピがたくさん。時短レシピがそろっているので、手早く食べたい時にはもってこいですよ。

1. レンジで作るキーマカレー焼きそば

なんと全ての工程がレンジで完結してしまう、とっても簡単に作れてしまうカレー焼きそばです。具材の玉ねぎや人参をすりおろし、ひき肉と一緒にレンジで加熱していくので、野菜のあま味がしっかり出ておいしいキーマカレに仕上がります。麺と絡みやすくてとてもおいしい♪

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Ferecipe.woman.excite.co.jp%2Fdetail%2F71954db4eb20c647220a37b55420bb61.html&summary_id=59114&content_id=234533&content_type=link

2. カレールーで味付け完了!カレールー焼きそば

具材や麺を入れたあと、水をたっぷり入れてカレールーを溶かしていきます。カレールーによってとろみも出て、焼きそばの麺に味がしっかり絡むのが特徴です。温玉をトッピングしてまろやかに仕上げていきましょう。カレールーが余った時に作りたいひと皿です。

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=https%3A%2F%2Ferecipe.woman.excite.co.jp%2Fsearch%2F%25E3%2582%25AB%25E3%2583%25AC%25E3%2583%25BC%25E7%2584%25BC%25E3%2581%258D%25E3%2581%259D%25E3%2581%25B0%2F&summary_id=59114&content_id=234534&content_type=link

3. やきそばにカレーをたっぷりかけても◎

ソース焼きそばを味を薄めに作ったあと、残ったカレーもしくはレトルトカレーをトッピング。味を絡ませながら食べていきます。ソースが味付けされた麺にカレーが相性抜群!カレーの消費にもひと役かってくれそうです♪

macaroni [マカロニ] | 食と暮らしのライフスタイルメディア https://macaro-ni.jp/redirect?url=http%3A%2F%2Fpecolly.jp%2Fuser%2Fphotos_detail%2F1621543%3FoffsetId%3D1621543%26offset%3D12%26photoType%3Dall%26&summary_id=59114&content_id=234535&content_type=link
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ