無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鶏肉を使った「丼」レシピ15選◎こってり系からさっぱり系まで!

レシピ

鶏肉を使った丼といえばどんな料理を思い浮かべますか?今回はこってり系とさっぱり系、2つのジャンル別に鶏肉丼のレシピを厳選してご紹介していきます。いつもの定番丼をおいしく作るコツや隠し味、新しい組合せの丼などもあり、料理好きさん必見です!

uli04_29

鶏肉があったら作りたくなるのが親子丼。王道の親子丼をお店で食べるようなとろっとした食感に仕上げるポイントは、片栗粉と卵を加えるタイミング。ポイントをおさえて、いつもよりおいしさがアップした親子丼を作ってみましょう。

詳しいレシピはこちら(ペコリ)

11. 鶏ひき肉あんかけ丼

鶏ひき肉のあんかけ丼は、あっさりとしていて野菜もたっぷり食べられるので栄養をチャージしたいときにおすすめ。調理前に鶏ひき肉を水に浸けて洗うように揉みほぐしておくことで、片栗粉でとろみをつけたときに舌触り良く仕上がるのだそう。

詳しいレシピはこちら(E・レシピ)

12. ネギ塩焼き鳥丼

ネギ塩ダレで作る焼き鳥丼は、さっぱりしているのに食べごたえもあってさまざまなシーンで活躍してくれるレシピ。粉末の鶏ガラスープを加えて濃厚なうまみにすることで、ご飯との相性も抜群!仕上げのブラックペッパーは少し多めがおすすめ。

詳しいレシピはこちら(ペコリ)

13. 明太豆腐丼

ちょっと小腹がすいたときに作りたいのは、明太子と豆腐を鶏ひき肉と合わせたヘルシーで食べやすい丼。豆腐と卵、鶏ひき肉を明太子の風味がうまくまとまります。ユリネがなければじゃがいもや玉ねぎで代用してもいいですね。

詳しいレシピはこちら(E・レシピ)

14. トロトロトマト丼

トマトをたっぷり使った鶏肉の丼は酸味とうまみが絶妙!生クリームを加えることで、酸味がまろやかになって子供から大人までおいしく食べられそう。トロトロの半熟卵と鶏肉のうまみ、トマトの甘酸っぱさの相性の良さを実感してみていかがでしょう。

詳しいレシピはこちら(E・レシピ)

15. 蒸し鶏スープ丼

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ