無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おしゃれに見せるおにぎりのお弁当の詰め方。弁当箱の形別に見栄えするコツをご紹介

レシピ

四角いお弁当箱に!おしゃれな俵形おにぎり

一般的にも一番浸透しているのが、四角いタイプのお弁当箱です。

きっちり場所を決めた詰め方が比較的簡単で、見た目も綺麗に詰められますよ。こちらの詰め方実例では、俵形のおにぎりを採用。

丸や三角形よりも場所を定めやすく、おかずとの境界線もはっきりするので、初心者さんにも扱いやすいのがポイントです。

俵形のおにぎりは、見た目を変えて交互にするとおしゃれに見えますよ。

おにぎりの上におかず!簡単スタイル

続いても、四角タイプのお弁当箱の詰め方をご紹介します。こちらの実例では、色ざやかに仕上げたおにぎりの上に焼き魚をトッピング。

深みのあるお弁当箱なら、おにぎりを入れた後に上に飾るイメージでおかずを盛り付けた詰め方もアリです。

おにぎりの味付けやその他のおかずの妨げにならないように、お弁当のおかずレシピを確認しておくのがおすすめ。

魚をトッピングすることで、インパクトのあるお弁当に仕上がりますよ。

にぎらず華やか!絶品おにぎらずレシピ

四角いタイプのお弁当箱には、お弁当箱の形や寸法にピッタリ作れる、おにぎらずのレシピがおすすめです。

見た目はサンドイッチのようなイメージですが、味はしっかりおにぎりそのもの。

具材の組み合わせによって断面の見え方も変わるので、おにぎらず以外のおかずとの組み合わせを考えて選ぶのが良いでしょう。

おにぎらずとは別で、おにぎりを組み合わせて詰めても華やかに仕上がりますよ。

おにぎり弁当の詰め方レシピ!《長方形編》

細長い長方形は形を利用した詰め方を

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ