無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たった30秒ほぐすだけで動きが変わる!股関節がみるみるほぐれる「魔法の筋膜リリース」

美容

ローラーを使って

3方向から筋膜の癒着をリリース
腿前の大腿四頭筋は縦に走る4つの筋肉の集合体。その筋肉の境目をほぐすように、前面、斜め45度、真横の3方向からほぐします。

ローラーの凸凹面を前腿に当てて前後に揺らし、鼠蹊部から膝上までを全体的にほぐして。反対も。

鼠蹊部

30秒
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

ここを当てる!

前面
うつ伏せになり、ローラーが太腿と垂直になるように当てる。腿の付け根から膝上までローリング。30秒往復。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

斜め45度
ローラーにのせる位置を腿前から斜め45度ずらして、同様にローリング。30秒往復する。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

真横
太腿の真横をローラーに当てながらローリングを30秒。反対側の腿前も同様に、3方向ローリングする。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

POINT
最初から思いきり体重をのせると痛みを感じるので、加減して。ローラーの凹凸で、筋肉の境目をほぐすように。

手を使って

大腿四頭筋の境目を指プッシュ
道具がない場合は、椅子に座り、腿前に走る大腿四頭筋の境目を両手の指でプッシュしながらほぐすだけでも効果的です。

前腿を触ると、大腿骨の横あたりに大腿四頭筋の境目があるので、そこを親指で押し、揉んでいく。反対も。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ