無料の会員登録をすると
お気に入りができます

海外のお部屋になれる「BOHOスタイル」って?グッとおしゃれになるインテリア実例

インテリア

こちらのお部屋では、シックなブラウンを主役に、モノトーンカラーのラグを配置。

カラーにメリハリを付けることで、色味やデザインを強調しています。

さらに、クッションやファブリックパネルで民族調の色とデザインをプラスした、おしゃれなお部屋です。

黒と緑が調和したインテリア

吹き抜けのリビングは、壁に民族調のアイテムを飾るのがおすすめです。

さらに、こちらのお部屋ではカーテンや椅子に黒を積極的に取り入れて、カラーにメリハリをつけています。

白と黒を取り入れることで、グリーンや木目のカラーが引き立ち、よりおしゃれな空間となっています。

ラグがアクセントのインテリア

ヴィンテージライクな柄のラグは、おしゃれなお部屋を目指せる嬉しいアイテムです。

こちらのお部屋では、ネイビーブルーのシックなラグを主役に、ブラウンのレザーソファを配置。

レトロなムードを取り入れつつも、白や黒のカラーのモダンな家具もアクセントとなっています。お部屋のカラーを引き立てた、素敵なお部屋実例です。

観葉植物が主役のインテリア

赤系のラグを取り入れた、BOHOテイストの実例。グリーンやブラウンのカラーに、赤い色がマッチしておしゃれな印象となっています。

家具には、バンブー素材のソファやDIY風の棚を取り入れてボヘミアンなムードをぐっとアップ。

真っ白な壁やソファのカラーがモダンな印象をプラスした、素敵なお部屋です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ