無料の会員登録をすると
お気に入りができます

海外のお部屋になれる「BOHOスタイル」って?グッとおしゃれになるインテリア実例

インテリア

BOHOインテリア実例《寝室編》

壁紙のカラーが主役のインテリア

一日の終わりを過ごすベッドルーム。

ついつい後回しにしてしまいがちなベッドルームは、ファブリックにこだわることで素敵なBOHOテイストの空間を目指せます。

こちらの寝室では、モノトーンのモダンなファブリックが主役。

レトロなムードのバーガンディーカラーの壁紙と雑貨を合わせることで、ボヘミアンな雰囲気をプラスされています。

枕やシーツにこだわったインテリア

フリンジやぽんぽんがついたファブリック類は、BOHOテイストに使える便利なアイテム。

ボヘミアンな柄の枕やクッションを合わせれば、おしゃれなベッドルームが完成します。

ベッドサイドや壁面にはブラックを効かせて、都会的で洗練されたムードを再現。

ボヘミアンとモダンが見事にマッチしたベッドルーム実例です。

ブラウンが効いたインテリア

落ち着いた印象のベッドルームを目指したい場合には、モノトーンカラーに濃いめのブラウンを取り入れるのがおすすめ。

定番の民族柄も、モノトーンカラーならシックに楽しめます。

カラーレスな部屋にブラウンを効かせることで、おしゃれな印象に仕上げたBOHOテイストのベッドルーム実例となっています。

ホワイトが主役のインテリア

狭い寝室の場合には、白を多めに取り入れて、お部屋を広く見せることを意識しましょう。

こちらのお部屋では、白を多めに取り入れるだけでなくローベッドを合わせることで、より広く開放的な空間を再現しています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ