無料の会員登録をすると
お気に入りができます

包丁・まな板いらないよ♡見るだけで楽しい「#10分弁当」テク&時短アイテム

レシピ

朝の10分で3品作れるって凄い!

包丁とまな板を使わずに手際よく調理する動画は、見ているだけで楽しいと大人気!忙しい朝でも10分あればお弁当おかずが3品作れる、@akarispmtさんの「#10分弁当」の調理テクニックをご紹介します。

10分弁当が実践できる調理パターンとレシピ、さらに狭いキッチンでも邪魔にならない時短に便利なキッチンツールなども、是非参考にしてみて下さい♡

10分弁当の作り方「ワンパンレシピ」

①厚揚げエビチリ風弁当

フライパン用アルミホイルを使って仕切り、具材を入れて焼いていくだけ! フライパンひとつで一気に3品調理するお弁当作りのテクニックです。「厚揚げエビチリ風」を中心に、副菜2品を作ります。

②魯肉飯風「ブタ豆腐そぼろ弁当」

こちらもワンパン調理で簡単に作れる、人気の10分弁当レシピです。仕切ったフライパンで彩りおかず2つを調理しながら、ご飯がススム魯肉飯風の「豆腐そぼろ」をサッと炒めます。洗い物も少なく、片付けも楽チン!

③豚肉もやし炒め弁当

包丁の代わりにスライサーを使って、食材を切る時間と炒める時間を短縮!忙しい朝は、お弁当をいかに簡単で美味しく作るかがポイントになってきます。野菜もたっぷりとれるおかずの組み合わせも◎。

10分弁当の作り方「家電フル活用レシピ」

④柚子胡椒テリヤキチキン弁当

コンロ・レンジ・トースター。家電をフル活用して3品同時に作るお弁当テクニックです。フライパンで「テリヤキチキン」を焼いている間に、残りの2品を家電におまかせすれば、ずぼらさんでも気軽に実践できますよ!

⑤サケフライ弁当

記事に関するお問い合わせ