無料の会員登録をすると
お気に入りができます

初夏を満喫!愛車のJeepで岐阜・美濃市ドライブ『ぐっさん家』

旅行・おでかけ

ぐっさんが注文したのは『焙じ茶とうふあいすくりーむ+OCHA』(550円)。アイスクリームの上にはオーガニックのほうじ茶の茶葉がトッピングされ、水出しの煎茶が添えられています。

まずは6時間かけて抽出した水出し煎茶をいただき「ふわっとお茶の香りが出てくる。水出し特有のすっきり感がありますね」と清涼感を感じます。

続いてほうじ茶のアイスクリーム。「う~んおいしい!茶葉をのっけているのいいですね!香ばしくて。ふわぁ~とお茶の香りが広がるので」

さらにもうひと品、温かい『抹茶らて』(600円)もいただき大満足!素敵な和の空間で、日本が世界に誇るお茶文化を堪能しました。

山間の旅館で珍しい『石の湯』を体験し発汗リフレッシュ!『湯本館』

最後に訪れたのは山間に佇む創業68年の旅館『湯本館』。自然が織りなす景観が美しく、今の季節は青もみじが初夏を感じさせます。「うわ~キレイ!いいとこ!」とぐっさんも感動。

お宿の名物は『石の湯』という珍しい施設。貸し浴衣にゴザ、タオル、ミネラルウォーターがセットになった『日帰り入浴セット』(1500円)で手ぶらで楽しめます。

「サウナみたいなもの?初めてのパターンですね」とワクワクしながら、まずは普通のお湯のお風呂につかりサッパリとしたところで、いよいよ『石の湯』を体験します。

木の壁で室温は40~45度、湿度60~70%程。床には深成岩、噴出岩、トルマリンなどの様々な小石が敷き詰められています。サウナより熱くない、柔らかな温度でゆっくり温まり、心地良い汗がかけるそう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ