無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[注意]連休がカレンダーと違う?「海の日」「スポーツの日」「山の日」2021年は3祝日が変更

旅行・おでかけ

「山の日」

山地の多い日本では、山や森林の恵みに感謝しながら、自然とともに生きてきました。
よって山の日は〝山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する〟ということを趣旨としています。

山の日は2016年に施行された比較的新しい祝日です。
なぜ8月11日になったかというと、特別な出来事や明確な理由があったわけではなく、お盆休みにつなげやすいなどの理由から決まったそうです。

2021年は7月に4連休、8月に3連休がある

海の日、スポーツの日、山の日の祝日移動により、2021年は7月に4連休、8月に3連休があります。
7月は海の日とスポーツの日が移動するため、7月22日(木)~25日(日)までの4連休。

山の日は8月8日(日)に移動し、日曜日と祝日が重なります。
その際は直近の平日が振替休日となるため、9日(月)が休日となり、8月は7日(土)~9日(月)までの3連休です。

まとまった休みがとれるのは嬉しいですよね。
早めに計画を立てて有意義な休日を過ごしてくださいね。

連休中は何する?おすすめの楽しみ方

3つの祝日が移動したことにより、今年は連休の多い年になります。
おうちで過ごす方が多いかと思いますが、この機会にやってみたかったことにチャレンジしてみてはいかがでしょう。

おすすめの過ごし方はDIYやおうちカフェ。
山の日や海の日にちなんで山や海のレジャーを楽しみたいところですが、自宅でアウトドア気分を楽しめる「おうちキャンプ」も楽しいですよ。

2022年の海の日、スポーツの日、山の日はどうなる?

祝日移動は「2021年限定」の特例です。
そのため2022年は、海の日は7月の第3月曜日、スポーツの日は10月の第2月曜日、山の日は8月11日の例年通りの祝日に戻ります。

海の日、スポーツの日、山の日を知ろう

2021年限定の祝日移動は、カレンダーや手帳の発売日によっては反映されていないこともあります。
祝日だと思っていたら平日だった!なんてこともありますので気をつけてくださいね。

祝日移動の対象になるのは、海の日、スポーツの日、山の日の3つ。
移動日だけでなくどんな祝日なのか、この機会に意味や由来を知り、より良い休日をお過ごしください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ