無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ず~っとかわいいママでいたい!動いても崩れにくい「簡単ヘアアレンジ」12選

ヘアスタイル

4.リボン風お団子

毛先をリボン風にまとめた、ラフなのに可愛さ満点のアレンジです。リボンになる部分はゴムでしっかり留めてあるので、ラフに見えても意外に丈夫。マジェステは斜めに挿すとオシャレに見えますよ。

①全体をひとつ結びにして土台をほぐす。
②ゴムの10cmほど下で輪っかのお団子を作る。
③お団子をほぐし、毛先をゴムに入れ込む。
④毛束を横向けにしてピンで固定し、マジェステを飾る。

5.オールバック風お団子

汗でおでこにまとわりつく前髪…いちいち気にしていられないのもママの悩み。それならオールバック風にスッキリまとめてしまいましょう。お団子とオールバックは相性抜群ですよ。

①前髪を含めすべての髪を集めて、高い位置で輪っかのお団子を作る。
②お団子と土台をほぐす。
③落ちてくる前髪は、ねじりながらスモールピンで留める。
④毛束から一筋取り、お団子に巻きつけて留める。
⑤ヘアスティックを2本ゴムの周りに差し込む。

6.紐ベルトシニヨン

ゆるっと柔らかいニュアンスなのに崩れないシニヨン。その秘密は旬の“紐ベルト”。ぐるぐると巻き付けますが、ランダムにラフに紐を渡すとオシャレ見えします。

①両サイドの髪を残しひとつ結びをする。
②紐ベルトをカチューシャのようにセットし、サイドの髪とロープ編みをする。
③①と②を合わせ輪っかのお団子にし、毛先をゴムに入れ込む。
④全体をほぐす。
⑤紐ベルトをお団子にぐるぐる巻き付け結ぶ。

お外遊びも平気!「+帽子」のヘアアレンジ6選

1.ロープ編みお団子

お外遊びの時のお団子は、縦に長く作ると首元の日焼け対策になります。2ブロックに分けて、それぞれをねじることでオシャレで崩れ知らずのお団子を作ることができますよ。キャップをかぶるので、トップのほぐしは無くて大丈夫です。

記事に関するお問い合わせ