無料の会員登録をすると
お気に入りができます

羊毛フェルトをはじめよう!初心者向け羊毛フェルトの作り方

ライフスタイル

ふわふわの羊毛を針で刺すことで形を作る「羊毛フェルト」。これから始めたいと思っている初心者の方向けに、羊毛フェルトの基本のやり方と簡単なレシピをご紹介します。

簡単!羊毛フェルトのマグカップの作り方

続けて、ROROさんに初心者でも挑戦しやすい羊毛フェルトレシピ「マグカップの作り方」を教えていただきました。とってもかわいい上にアレンジしやすいモチーフなので、ぜひレシピを参考に、チャレンジしてみてくださいね。

羊毛フェルトのマグカップ作りに必要な材料・道具

・羊毛針(レギュラー針)
・フェルティングマット
・はさみ(先が細いもの)

お好きな2色の羊毛を、画像くらいの分量ご用意ください。
・羊毛A/マグカップ本体
・羊毛B/マグカップの持ち手
・羊毛C/柄用

手順1、カップ部分を作る

RORO: 羊毛Aを折り畳んでいきます。
まず、フェルティングマットの上に、羊毛Aを平らに置き、だいたい均一の厚みになるくらいに手で整えます。

RORO: 羊毛を端からくるくると巻いていきます。

RORO: 四角形に整え、巻き終わりを上にします。

RORO: 巻き終わりを止めるように針で刺し止めてから、全体的にまんべんなく針で刺していきます。ときどきフェルティングマットから剥がして表裏を返したりしながら徐々に刺し固めていきましょう。

RORO: 側面を整えるときは、上から手で軽く押さえ、針を横に寝かして中央に向かって針を刺し込んでいきます。
上下の側面も同じです。マグカップの形になるよう、下の幅が狭くなるように重点的に刺していきます。

RORO: 画像のようにしっかりと形を作れたらカップ部分の完成です。
部分的に厚みが薄い部分ができてしまったら、追加で少量の羊毛を足して刺し込み、厚さを整えれば大丈夫です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ