無料の会員登録をすると
お気に入りができます

炭酸水メーカーおすすめランキング9選 | 強炭酸で最強コスパの1台、見つけました

インテリア

みなさん、炭酸水(ソーダ)はお好きですか? ここ数年の炭酸水ブームで種類もぐっと増え、いろいろな商品を見かけるようになりました。そんな中、市販の炭酸水の半分程度というランニングコストの安さや、空ペットボトルの処分が不要という手軽さで、「炭酸水メーカー」が人気再燃中なんです! 売ってるのよりガツンと強炭酸でコスパもよしの、最強の炭酸水メーカーを探しました。

360.life編集部/Test by 家電批評編集部

【チェック5:強さの調節しやすさ(配点:5点)】
プッシュ回数やプッシュ時間など、強さの調節しやすさ。

【チェック6:お手入れのしやすさ(配点:5点)】
汚れにくさやパーツの分解状況など、手入れのしやすさ。

【チェック7:付加機能(配点:5点)】
水以外の飲料への対応やコンパクトさなど、独自の特徴と有用度を評価。

以上の7点で、超定番のソーダストリームを含む9製品をテストしました。なお、水のみに使えるものと、それ以外でも使えるものがひと目でわかるように、スペックの下にアイコンを設けています。それでは結果をご覧ください!

安くて強くて美味しい!市販品超えのマグナムグランド

ドリンクメイト
マグナムグランド
実勢価格:2万1470円
サイズ・重量:W171×D211×H429mm・1.6kg
ガス方式:シリンダー
ガス容量:最大142L
適正容量:850ml(水)、350ml(その他飲料)
ランニングコスト:21円/1L

Amazonで見る

すべての項目で高評価を叩き出したマグナムグランドは、圧倒的なパワーと高い真空製が強みです。

また、水以外の飲み物も炭酸化できるのはシリンダー式ではこちらだけ。一杯のコスパもダントツで、毎日飲む人ならすぐに元をとれちゃいます。

料理家の風間氏が「後味もしっかりした強炭酸」と評価したこちらの炭酸濃度は、9製品中トップの4782vol(volはガスの単位)。今回対象になった炭酸水メーカーの炭酸濃度を比較してみたところ、なかでもマグナムグランドは抜きん出ています。

▼炭酸濃度の比較グラフ

一般的なペットボトルの強炭酸水の数値、4075vol.を軽く上回りました。

5分たってもシュワ~ッと気持ちいい音を立てています。強炭酸派も、これなら納得です!

さらに、装着のしやすさもポイントです。

他の製品は本体にスクリュー状にぐるぐる挿しこんで装着するのに対し、ボトルに蓋をしてからそれを本体に装着するタイプです。

操作方法もカンタンで、本体上部のボタンを押す(1~2秒を3回くらい)と強炭酸水の出来あがり。水に空気が入っていくボコボコという音が、ガスがたまってくると「シュー」という音が変わるので、入れすぎも瞬時にわかります。

本体サイズは大きめですが、過去最大級のマグナムガスシリンダーなのでランニングコストは最強。面倒なガス交換の回数も他の製品より減らせます。

ガスシリンダーの大きさを比べてみるとこんな感じです(いちばん右側がマグナムグランド)。

さらに素晴らしいのは、水以外の飲み物も強炭酸化できるということ! これができる製品は意外と少なく、シリンダー式ではこのマグナムグランドだけなんです。

ガスの注入口を丸洗いできるかどうかがキモなのですが、マグナムグランドはこのようにボトルキャップが水洗いOK。衛生的にも嬉しいです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ