無料の会員登録をすると
お気に入りができます

4人家族で食費月2万円台!節約達人が厳選[セリア][スリコ]食費が減る便利グッズ2選

100yen

サイズは縦16×横22×マチ9cm。容量は1000mlと、汁物を入れても安心の大容量。

ジップ上部にタグが付いているので、入れるものの名前を書くことができます。「専用保存袋」にすれば、どの食材が在庫切れになったのかも一目瞭然。ダブり買いの防止にもなりますよ。

そして9cmも底マチがあるので、自立させて「たたせる収納」にすると、食材管理がとてもしやすい♪

さらに実は今、シリコーン保存袋と同じように、繰り返し使える保存袋「スタッシャー」がじわじわとブームになっています。節約系インスタグラマーがこぞって投稿したり、ムック本が出たりと、確実に知名度が上がっているんです。
でも、スタッシャーのデメリットはその価格。3COINS「シリコーン保存袋」と同じくらいのサイズの「スタンドアップミディアム」は1つ2,300円と約8倍。これをいくつも買い揃えるとなると、もれなく家計がひっ迫しちゃいますよね(笑)。

スリコに商品が品切れしている場合は、「シリコン保存袋」などで検索すると、ほかのショップのものも出てきます。1つ持っていると便利なこと間違いなしですよ!

食費が月6万円減る!神アイテムで食品ロスゼロ!

続いて、週末まとめ買い派の人は特に必見!お野菜の鮮度を保って、最後まで美味しく食べきる嬉しいアイテムです。見た目以上の実力派なので、要チェックですよ!

入れるだけで長持ち!【セリア】「鮮度保持袋」

鮮度保持袋   各100円(税抜)

こちら、我が家の節約に欠かさせない「鮮度保持袋」です。何の変哲もないこの鮮度保持袋ですが、これこそ食費節約の救世主なのです!

サイズは3種類あるので、野菜の大きさや個数に合わせて使い分けられます!

Sサイズは、なんと80枚入りと大容量!1枚当たり1.25円と超神コスパです。

袋に入れるだけでも長持ちしますが、野菜室内の保存方法にひと手間加えるとさらに美味しく、長く保存できます!

ポイントは「野菜の育った状態」をイメージすること!例えば、葉物野菜など上向きに育つ野菜は立てて保存すると、さらに長持ちしますよ♪

達人御用達グッズで食費節約!

せっかく安く買えた食材を、傷ませて廃棄してしまうことってありませんか?「食材を廃棄する=お金を捨てていること」と同じことですよね。

節約達人おすすめグッズを使って、廃棄する食材を無くし、節約上手を目指しましょう♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ