無料の会員登録をすると
お気に入りができます

緑溢れる環境でDIY。日々の生活を楽しむ二人暮らしの3LDKインテリア[私らしく暮らす]

インテリア

室内、特に一緒の時間を過ごされるLDKでは、住みながら時間をかけて進められたと話すDIYが特徴的な空間になっていました。

「住み始めの頃、何もないフラットなキッチンのレイアウトを考える中で、冷蔵庫をどこに置こうかという話になったんです。その際に配置と合わせて背面をいかに見せないようにするかも試行錯誤する必要が生まれ、合わせてカウンターや収納などアイデアが膨らんでいき、今の空間が出来ることになりました」(ご主人)

「DIYは今回がふたりとも初めてということもあり、なんだかんだ半年近くかけて作ることになりました。もっとこうしておけば良かったというところもありますが、実用面では問題なく使えています」(ご主人)

内側の収納棚もしっかりとした作りになっていました。

「コロナで在宅の期間もあり、一緒の時間で集中して取り組めたのも良かったと思います。喧嘩したり試行錯誤しながらDIYしたのでとても思い入れがあります」(maruさん)

リビングスペースはラブリコでテレビ台と収納棚を作成。オープンな収納にすることでちょっとしたディスプレイの模様替えも捗りそうです。

隠す収納として、籠収納も下段に用意されていました。

寝室はふすまを外して、ロールスクリーンを設置。押し入れ収納を隠す役割としても一石二鳥で活躍していました。

「以前は眠る為だけの部屋でしたが、最近プロジェクターとスクリーンを導入したことで、寝室でゆったり過ごす時間が楽しみになりました」(maruさん)

「スクリーンのサイズが大きいので、映画館のように楽しんでいます。寝る時はもちろん、日中でもカーテンと扉を閉めれば綺麗に映るのでとても使い勝手が良いです」(ご主人)

プロジェクターはXGIMIのMoGo Proを使用。こちらも小型で、キャンプなど屋外でも使い勝手の良いアイテムでした。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ