無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「とうもろこしは茹でないで!」スーパー青果部[最もラクな食べ方]に30万人感動!食欲UPレシピも

レシピ

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

今が旬のとうもろこし。
丸ごとゆでた、ぷりっぷりのとうもろこしにかぶりつくのは、缶詰のコーンとは違った美味しさがありますよね。

今回は、そんなとうもろこしを美味しく手軽に食べる裏ワザとレシピを紹介します。
知っておけば、夏中何度もとうもろこしを買いたくなるはずですよ!

「スーパー青果部」直伝【とうもろこしを1番ラクに食べる裏ワザ】

まずは、管理栄養士でヨムーノライターのmihoさんが「とうもろこしをレンジで簡単に温める方法」を紹介してくれました。

野菜のプロとして話題「青髪のテツ」さんのとうもろこしを最も楽に食べる方法

今回、とうもろこしを最も楽に食べる方法を教えてくれたのは、青果部マネージャーとしてスーパーで働く「青髪のテツ」さん。フォロワーは30万人以上。野菜や果物の役立つテクニックをTwitter・ブログで発信しています。

これみんなにやって欲しいから何度もいいます!
最も楽にとうもろこしを食べる方法を知ってますか?

①お尻をカット
②ラップせず皮ごとレンジへ
③600wで5分チン
④頭を持つと皮がスルッとむけます

今年もとうもろこしの季節がやってきました!試してみて! pic.twitter.com/QMccKtx3AH

pic.twitter.com/QMccKtx3AH

茹でる必要もなく、あっという間にとうもろこしをおいしく食べられる裏ワザを早速試していきたいと思います!

とうもろこしレンジ加熱➀とうもろこしのお尻をカット

まず、とうもろこしのお尻部分を包丁でカットします。

とうもろこしレンジ加熱②レンジで加熱して取り出す

とうもろこしを耐熱皿にのせてラップをせず、電子レンジで加熱します。

とうもろこし1本の場合、600Wなら5分・500Wなら6分を目安に加熱しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ