無料の会員登録をすると
お気に入りができます

巻き髪ヘアのマンネリ解消♡コテとストレートアイロンで作る「大人の波ウェーブ巻き」講座

ヘアスタイル

波ウェーブ巻きが定番に♡

誰でも簡単にこなれ感が出せると定番の巻き髪になりつつある「波ウェーブ巻き」。ナチュラルな仕上がりになるので、大人女子でも可愛くなりすぎないところも人気の理由ではないでしょうか。

ヘアアレンジのベースにもおすすめ

シンプルなひとつ結びもウェーブ巻きをするだけで、ほどよくボリュームが出てお洒落へアになるんです。そこで、今回はコテとストレートアイロンで作る波ウェーブのコツや、応用スタイリングを動画で紹介いたします。

初心者向け♡簡単波ウェーブの作り方

ストレートアイロンで作る基本の波ウェーブ

ストレートアイロンは、火傷の心配が少なく巻き髪初心者にもおすすめです。ウェーブの位置をずらすと、立体感がでてボリュームのある可愛い仕上がりになりますよ。

1.上下にブロッキングをする。
2.髪に熱を通してから、毛先をワンカールさせる。
3.上の方からアイロンを滑らすように波形をつける。
4.2と3の手順を繰り返して(外巻きと内巻きを交互に)完成。

詳しくはこちら

応用①ゆるふわウェーブ

ショートやボブなど短めヘアの人におすすめのスタイリングです。仕上がりの雰囲気に合わせて、カールの強さを調整してみてくださいね。

1.オイルを髪になじませる。
2.毛先を外巻き内巻きとランダムにカールさせる。
3.毛先に合わせて波ウェーブを作る。
4.表面の毛束を細く取り、カールさせて立体感を出す。

詳しくはこちら

応用②時短ゆる巻き

時短でできるスタイリングは、覚えておくと寝坊して時間がない時にも役立つはず♡

記事に関するお問い合わせ