無料の会員登録をすると
お気に入りができます

節約料理でも豪華に見える♡「鶏むね肉×もやし」で作るボリュームおかず10連発

思いきりお休みを楽しんだ後は、できるだけお財布を引き締めて過ごしたいですよね。そこで今回は、節約の強い味方である鶏むね肉ともやしを使ったレシピをご紹介します。どのレシピも、ヘルシーでボリューム満点ですよ♡

レシピ

お休みの後は節約したい!

お休み中は楽しかったからOKだけど、次のお給料日までは節約した方が良いかも…と思っている方は多いのではないでしょうか?そこでおすすめなのが、いつもお手頃価格の鶏むね肉ともやしを使ったレシピです。

oceans-nadia.com

この2つを上手く使えば、食費を減らしながらボリュームたっぷりで美味しいものを食べられますよ。早速、絶品おかずのレシピをチェックしてみましょう。

鶏むね肉×もやしのおかずレシピ

①鶏むね肉と野菜の重ね蒸し

oceans-nadia.com

鶏むね肉ともやし、白菜を重ねた酒蒸しは、簡単に作れるので忙しい日にぴったりです。薬味を乗せてポン酢をかけて、さっぱりいただきましょう。

鶏むね肉とたっぷり野菜の重ね蒸し

②もやしとむね肉のごまマヨ和え

erecipe.woman.excite.co.jp

酒蒸しにした鶏むね肉はふっくら柔らかく、細かく裂いてもやしと合わせるだけで絶品おかずになります。タレは市販のごまドレッシングをアレンジして作るので、確実に美味しく仕上がりますよ。

モヤシとむね肉のゴマ和え

③蒸し鶏のはちみつレモンソースがけ

oceans-nadia.com

酒と鶏ガラスープの素を馴染ませてからレンチンすると、鶏むね肉の旨みがアップします。さらにはちみつやレモンなどを混ぜたソースをかければ、いつもよりお洒落な味わいを楽しめそうですね。

はちみつレモンジンジャーソースの蒸し鶏

④蒸し鶏ともやしの中華風

oceans-nadia.com

塩麴などで下ごしらえをしてからレンチンすれば、鶏むね肉がもも肉のように柔らかい蒸し鶏に変身します。付け合わせのもやしの量はかなり多めですが、特製の中華ダレをかければペロリと食べられますよ。

記事に関するお問い合わせ