無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ワークマン]のレインウェアが高機能すぎる!「防水性」は高レベル、「軽量」で「折りたたみ」も!

ファッション

じめじめした梅雨を快適に過ごすために、1着は欲しいレインウェア。さまざまなブランドからレインウェアが発売されていますが、選択肢がありすぎてどれを買ったらいいかわからないですよね。そこで徹底的にリサーチ

saitaPULS編集部

梅雨にはワークマンのレインウェアが大活躍!

www.workman.co.jp

雨の続く毎日、うんざりしていませんか? 特に小さい子どもの送り迎えなどがあると、傘をさしていても服が濡れてしまうのがストレスですよね。

今年こそはきちんとしたレインウェアを買おうとセレクトショップをのぞいても、デザインはおしゃれでも意外とぬれるし、アウトドアブランドはお値段が強気、100均のレインコートはさすがにペラペラすぎる…。

そこで、機能性もコスパのよさも兼ね備えたブランドを見つけました! それがワークマンなんです。ワークマンと聞くと作業着のイメージが強いですが、実は今、女性にも大人気となっているブランドです。そんなワークマンの梅雨に使えるレインウェアをご紹介します!

レインウェアの基礎知識「耐水圧」と「透湿度」って何?

まずは「耐水圧」について。これは生地表面がどのくらいの水圧まで耐えられるかを表した数値で、高いほど防水性に優れています。小雨をしのぐ程度であれば2,000mm以上、雨の中で長時間の作業やアウトドアの際には耐水圧10,000mm以上のレインウェアがおすすめ。今回ご紹介するワークマンのレインウェアはライムイエローとピンクが耐水圧10,000mm、ブルーも5,000mmと十分な頼もしさ!

続いて「透湿度」について。こちらは蒸れにくさの基準で、数値が高いほど蒸れにくくなります。安静時で透湿度2,000g/㎡/24h程度、軽い運動時には、透湿度5,000g/㎡/24h程度のレインウェアが◎。ワークマンのレインウェアは、ピンクの透湿度が8,000g/㎡/24h、ライムイエローが5,000g/㎡/24h、ブルーが2,000g/㎡/24hとなっています。ブルーは透湿度自体は高くないですが軽量+裏地がメッシュなので着心地はサラッと快適です。蒸れにくく、歩いていて快適なのはありがたいですよね!

それでは、それぞれのモデルの特徴をチェックしていきましょう。

累計販売60万着超えの大ヒットロングセラーアイテム!

ワークマン 透湿レインスーツSTRETCH 4,900円※上下セット

男性モデルですがSサイズ展開もあり、細身シルエットなので女性にもおすすめ! パートナーとおそろいで着るのもいいですよね。生地がしっかりしていてストレッチ素材を使用しているうえ、腕を上げても突っ張らないようなカッティングになっているので動きやすさもばつぐん。雨の日の街歩きだけでなく、本格的なアウトドアシーンでも大活躍しますよ。

透湿レインスーツストレッチ

機能性の高さはもちろん、きれいな発色でカジュアルコーデの主役に

ワークマン レディースレインジャケット STRETCH Perfect 2,900円※ジャケットのみ

レディースのみの展開で、全方向にストレッチするから動きやすいのが特徴。約300グラムとめっちゃ軽いので着ていても楽ちんだし、荷物として持ち歩くのもノーストレス。

後ろのすそは長めのサイクルカットで、かがんでも背中が出にくいデザインなのも魅力です。さらにすべり止め付きでめくれ上がり防止効果も。フードはロールアップしてマジックテープで収納可能なので、すっきりと都会的な印象にチェンジすることもできますよ。左胸と両サイドにはファスナーポケットつき。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ