無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旦那へのイライラが止まらない…その原因&発散方法を知ってストレスフリー♪

ライフスタイル

旦那へのイライラを解消しましょう!仕事から帰宅するとすぐに「疲れた」といって何も動かないで家事や子育てを手伝わなかったり、こちらから手伝いをお願いすると、一言不満を口にしてから嫌々な態度で適当にこなしたりする旦那に対して、イライラが止まらないときってないでしょうか。

共働きをしていると、家事や子育てなどを手伝ってほしいと思いますし、そのあたりがあまりにも無神経すぎると、辛いですし、とても寂しい気分になってしまうのではないでしょうか。

どうしてこんなにもイライラしてしまうのか、今回は、旦那へのイライラが止まらないその原因と、イライラを抑える方法について詳しく解説していきたいと思います。

イライラを解消する対策を知ることができれば、気持ちを切り替えて、旦那と仲直りをすることができるはずです。

目次

旦那にイライラする理由・原因

まずはじめに、旦那にイライラしてしまう理由や原因というのは、どういうものがあるのでしょうか。

旦那にイライラするあるあるを見ていきたいと思います。

子育てに協力的ではない

今では共働きをしている世帯が多いかと思いますが、その中で子育てをしながら仕事を続けている人もたくさんいるかと思います。

そんな中で、何かと理由を付けて子育てに協力的ではない旦那に対してイライラが募る場合がありますよね。

保育園への送迎や、帰宅後のお世話、また休日なども子どもの相手をしなければならないにも関わらず、まったく旦那の存在を消すかのように何もしないことに対して、イライラが止まらないですよね。

子育ては、父親としてのかかわりもとても関係してきますので、積極的に協力をしてもらいたいところでもありますし、仕事で疲れたなどといったセリフは、言い訳でしかならないですよね。

何でも一人でこなしていくと、イライラも限界に達してしまいますので、旦那には反省をしてほしいところでもありますよね。

休日にひたすら寝ていて動かない

休日に旦那にひたすら寝ていられると、朝からイライラしますよね。

家事なども一切手伝う気がなく、起きてきたかと思えば、「ご飯は?」の一言に、キレてしまった人も多くいるのではないでしょうか。

倦怠期ともなると、休日に旦那が家にいるだけでもイライラ、ましてや寝ているだけとなるとさらにイライラが止まらずに、一緒にいたくないと感じてしまうほど頭にきてしまいますよね。

休日こそ、率先して家事を手伝ってほしいと強く思いますよね。たとえ料理が出来なくても、食器を洗ったり片づけたりをするとか、掃除機をかけるのが苦手だとしても、お風呂を掃除したり、洗濯を干したりといった、できることをしてくれるだけでも、だいぶ負担は違ってきます。

何かとお願いをしても、それでもすぐに動いてくれるのであればいいのですが、一言余計なことを言ってみたり、不満たらたらな表情で重い腰を上げるなどされると、イライラが頂点に達してしまうのではないでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ