無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不倫をやめたい…終われない愛人関係を断ち切る方法をご紹介

恋愛・結婚

いろんな方法を試す事で自分に合う方法がきっと見つかるはずです。

断ち切る方法①メール

不倫を断ち切る方法は『メールで別れを告げる』というもの。不倫相手と直接顔を合わせると言いくるめられてしまいそうな女性は、直接会うのではなく間接的に『不倫をやめたい』という意思を伝えましょう。

メールだと、直接口では言えない事でも整理して文章に起こせます。また、不倫相手に情や未練がある場合は、顔を合わせると後ろ髪を引かれてしまうかも。

不倫をやめたい理由や自分の心情を伝えて終われない不倫に終止符を打ちましょう。

断ち切る方法②直接別れを告げる

不倫相手に自分の意思を伝えてバッサリ別れる事を望んでいるなら『直接会って別れを告げる』のもおすすめです。不倫相手は巧みな言葉や放って置けない態度で女性の心理につけ込もうとするでしょう。

ですが、不倫相手への感情に整理がついている、未練もない場合は大丈夫。不倫相手から抜け出す事で前を向けると分かっている女性は、実際に会って話をする事で不倫相手も『もうどんな方法を使っても効果がないんだ』と気づかせられるでしょう。

断ち切る方法③無視を徹底する

不倫相手を断ち切る方法でおすすめなのが『無視を徹底する』です。不倫相手は愛人からの別れに『納得できない』と頻繁に連絡をしてきたり、話がしたいと詰め寄られる可能性があります。

『妻とは本当に別れるから』と、淡い期待で愛人を繋ぎ止めようとする男性も多いです。しかし、これまで何度そう言っても実行して来なかった相手の『本性』を見抜いて騙されない決意を持つ時です。

もしも職場の上司など『顔を合わせる機会がある人物』が不倫相手だった場合は、なるべく顔を合わせないようにする、顔を合わせてしまっても相手にしない、というように徹底して『不倫をやめたい』という意思をアピールしましょう。

不倫をやめたい時の断ち切るタイミング

不倫をやめたい時『もう潮時かも』と感じるタイミングがあるはずです。今までに何度も断ち切るタイミングを感じてきながら、それでも『終われない不倫』だと不倫相手にしがみついてきたなら、今度こそ抜け出すべき。

いつかきっと『不倫相手と別れて良かった』と、自分の離れる判断を誇らしく思う時が来るはず。不倫をやめたい気持ちがあるなら、断ち切るタイミングをしっかりとキャッチして今こそ実行に移す時なのです。

断ち切るタイミング①疲れを感じた時

不倫を断ち切るタイミングは『疲れを感じた時』です。不倫相手と一緒に居る時間は、きっと苦しいながらに『幸せ』の方が強いはず。ですが、不倫相手が家族の元へ帰っていった時はどうでしょう。

苦しい胸の内に何度も涙を流したはず。その苦しさ、疲れこそが不倫をしてしまった女性の『答え』なのではないでしょうか。いつまでもこんな苦しみを感じて過ごすのは過酷ですよね。

不倫という叶わない恋愛に疲れを感じたなら、抜け出す方法を見つけましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ