無料の会員登録をすると
お気に入りができます

料理の幅が広がる!ブレンダーやフードプロセッサーのおすすめ商品と用途をご紹介

ライフスタイル

グレーとグリーンの配色も可愛い。

商品はこちら

貝印のブレンダーは、先の部分を分解して洗うことが出来るのでお手入れも楽チンです!

ブレンダーの先の部分は、食材などが付着しやすいけれど洗うのも手を切りそうで心配‥という方におすすめ。

フードプロセッサー

クイジナートのフードプロセッサーは一度に3〜4人分の食材が加工できる大容量が使いやすいポイント。

1台で「刻む」「こねる」「薄切り」「野菜などの細切り」「おろし」ができるという優れものです。

マルチタイプのブレンダーには付いていないような、細切りや生地をこねるといった作業が可能なのでより多くの機能を求める方におすすめです。

実際にどんな料理に使えるの?

スープ、ポタージュ

ブレンダーを使えば、野菜をペーストにする行程が楽々。

新鮮なとうもろこしやかぼちゃを使って、スープが簡単に作れるので料理の幅が広がりますよ。

megumi kojima 小島めぐみ on Instagram: “今日の朝ごはん🍴グリーンアスパラのスープ・セロリとりんごのサラダ・グリーンオリーブとカッテージチーズ。 * グリーンアスパラのスープはポタジエ柿沢安耶さんのレシピを参考に。…”
instagram.com

夏は冷製ポタージュにも。夏に旬の枝豆などは細かくなめらかにする作業が大変なので、ブレンダーで一気に潰して混ぜられるのは便利です。

ソース作りに

チョッパーを使えばみじん切りが簡単に出来るので、自家製のミートソースも手間なく作れます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ