無料の会員登録をすると
お気に入りができます

歩けばカラダが変わる!話題の「インターバル速歩」がすごい

テレビや雑誌で注目されているインターバル速歩についてご紹介します。普通歩きと早歩きを交互に行うことで、効率的に筋力アップをはかり痩せやすい身体に!全く辛くないので誰でも続けやすいメソッドです。

美容
www.pexels.com

1週間で120分を振り分ける!

まとまった時間がとれない、週4日は厳しいという方でも大丈夫!細かく分けて、結果的に週120分を超えればOKです。通勤時間やお昼休憩を使うことも可能というわけ。以下の例を参考にしてみてください。

チャレンジパターン例
・朝30分×週4回(基本)=120分
・朝15分・夜15分×週4回=120分
・朝60分・朝30分・朝30分(週3回)=120分
・土日、1日60分=120分

早歩きはしっかり大股で!

重要なのは早歩きの時のフォームです。背筋をのばし、目線は前、そして大股でガシガシ歩くのが正解!これにより下半身を中心とした全身の筋肉が効果的に使われます。

www.pexels.com

また、運動靴やフラットシューズを履いて、かかとから着地しましょう。

30分以内に牛乳を飲む!

インターバル速歩が終わったら、30分以内にコップ1杯の牛乳を飲みましょう!たんぱく質を補給することで筋力アップを効率的に行えることが実験からも分かっています。

インターバル速歩を5カ月間実施して筋力がある程度高まった中高年女性を対象に、インターバル速歩後30分以内にコップ1杯の牛乳を飲むグループと飲まないグループに分けて、さらに5カ月間のインターバル速歩を行う実験を実施しました。
すると、牛乳を飲まないグループの大腿筋の筋力向上率が約7%だったのに対して、牛乳を飲んだグループは筋力が約16%向上したのです。
gooday.nikkei.co.jp
www.pexels.com

筋肉量増加=痩せやすい身体への近道です。インターバル速歩後には1杯の牛乳を忘れずに♡

今日からトライ!歩いて痩せよう!

普通のウォーキングをするよりも効果の高いインターバル速歩。手軽に続けやすいので、時間がとれない方、運動が苦手な方にもおすすめです!続けることでカラダに嬉しい変化が♡早速トライしてみてください!

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ