無料の会員登録をすると
お気に入りができます

子供がいてもすぐ片付く♪すっきり暮らすための収納アイデア10選

インテリア

子供がいるとなかなか片付かない、物が増えて管理ができないなど悩みは尽きませんよね。ですがちょっとした工夫1つで、劇的に暮らしやすくなるんですよ。

子供がいるとなかなか片付かない、物が増えて管理ができないなど悩みは尽きませんよね。ですがちょっとした工夫1つで、劇的に暮らしやすくなるんですよ。

今回は、子供がいてもすっきり暮らせる収納アイデアについて解説しますので、いいアイデアはどんどん取り込んでいきましょう。

子供がいてもすっきり暮らすアイデア10選

①子供用品は低い位置に収納

子供用品は手が届く低い位置に配置しましょう。自分で出し入れできるようになるので。お片付け教育にもぴったりです。

そして収納ボックスには、分かるようにしっかりラベリングをしておきましょう。

②サイズアウトした服は分けて収納

子供がいると頻繁に洋服の買い替えが必要になりますよね。

下の子のためにサイズアウトした洋服を保管しておく場合は、サイズごとに分けて収納しておくと利便性がよくなります。

サイズごとに分けていれば、必要時に探す手間を省けますよ。

③身支度スペースにまとめて収納

保育園や幼稚園、小学校の間に、自分のことは自分でできるようになって欲しいですよね。

その第一歩として子供の身支度スペースを作ってあげましょう。必要なものをまとめることで、いずれは自分で準備ができるようになります。

④玄関に子供用品を収納

可能であれば登園カバンや通学カバン、学用品、上着、その他小物など、玄関に収納するのもおすすめです。

できるだけ玄関に近い場所に収納するスペースがあれば、リビングやダイニングもすっきりします。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ