無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手軽に美味しく腸活が叶う!“マイクポップコーン”のアレンジレシピ4つ

レシピ

ヘルシーおやつ“ポップコーン”から新定番!

食物繊維が手軽にとれてお腹も満足できるポップコーンはヘルシーおやつの定番。中でも小さい頃から食べていたというマイクポップコーンから、美容に嬉しいスナック菓子初の機能性表示食品*1『マイクポップコーン プラスファイバーうすしお味』が登場しました。

Natsuki on Instagram: “2019.6.29 ・ ・ おはようございます のんびり起きて朝からるいリクエストの ポップコーン作りました🍿 ラウデミオ、トリュフソルト、アパッペマヤジフガーリックペッパーで 大人ポップコーンにしたら、るいは少しだけ。 夫ががっつり食べておりました😑…”
instagram.com

もともと食物繊維が多く含まれているマイクポップコーンですが、さらにパワーアップ。なんと”レタス約4個分*2 の食物繊維”が摂れる機能性表示食品のポップコーンとなっているんです。

そのまま食べるのはもちろんですが、やさしい味わいでアレンジしても美味しくいただけるのがポイント♡ 今回は、著書に『おなかぺったんこ腸筋レシピ』リピックブックなどがある金子あきこさん監修の「腸活にぴったり!簡単アレンジレシピ」をご紹介します。

マイクポップコーンを使った腸活レシピ4つ

#1.気軽に食物繊維で腸活! ポップベーコンおむすび

しっかり食物繊維を補える朝ごはんにぴったりなレシピがこちら。ベーコンを切ってレンジにかけてポップコーンとご飯を混ぜるだけの簡単時短おにぎりは忙しい時におすすめです。

<材料> 1人分

・マイクポップコーン プラスファイバーうすしお味 15g
・ご飯 130 g
・ベーコン 1 枚
・ かつお節 大さじ 1/2 杯
・醤油 小さじ 1/4 杯
・のり 適量

<作り方>

1:ベーコンは 0.5cm 角に切り、 500w レンジで 30〜50 秒ほど 加熱する。
2:ポップコーンをポリ袋に入れ 、麺棒などでたたき細かくする。
3:温かいご飯に 1 と 2 、 かつお節、しょうゆを混ぜ合わせおにぎりを作り、のりを巻く。

✔ 金子さんが教える!ここがポイント

食物繊維豊富な朝ごはんを食べることで、 血糖値の上昇を 抑制 する ほか、次の食事の 昼食 時 に お いても血糖値の上昇を抑えるセカンドミール効果も期待できます。冷めても美味しいためランチや夜食にもおすすめです。

#2.手軽に食物繊維を摂りたい朝に!ポ ップジャムヨーグルト

こちらも朝食におすすめ! ポップコーンとジャムやフルーツをいつものヨーグルトにプラスするだけの斬新なメニューになっています。ぜひ試してみて♡

記事に関するお問い合わせ