無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヌメヌメ注意報発令中!お風呂の床は「重曹」があれば簡単!キレイがラクラク続く掃除術

インテリア

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

掃除を怠ると、ヌルヌルしたり赤カビが発生したりしてしまう、お風呂の床。よく見ると黒ずんでいる部分はありませんか?

今回は、お風呂の床掃除の方法を紹介します。使うものは重曹。汚れがひどい場合には酸素系漂白剤も使います。この2種類の洗剤さえあれば、お風呂の床をピカピカにできますよ。

監修者紹介

【日本ハウスクリーニング協会】
ハウスクリーニングを通じて地域の福祉に寄与し、認定資格講座およびハウスクリーニングの普及啓蒙活動を行なっています。

NPO法人日本ハウスクリーニング協会

お風呂の床掃除で使うもの

画像提供:@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

@nn.llll.nnさん(ヨムーノメイト)

・重曹
・ブラシ
・ゴム手袋

【汚れがひどい場合】

・重曹ペースト

・酸素系漂白剤ペースト

・ラップ

所要時間は約20分

お風呂の床掃除にかかる時間は、20分程度。

所要時間に、洗剤の作成時間や置き時間は含みません。またお風呂の床の汚れ具合やおうちの環境によって所要時間は変わりますので、目安にしてください。

【基本】お風呂の床掃除のやり方

お風呂掃除の順番は天井から。汚れは上から降ってきます。天井掃除が終わったら、お風呂の床掃除に取り掛かりましょう。

▼お風呂の天井掃除はこちらの記事で

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ