無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ぐうたら”でもできた♡本気で「年100万円」貯める方法

確実に貯金をする究極の方法をご紹介していきます。少しストイックな面もありますが、100万円貯められたときの達成感は素晴らしいものになるでしょう。早速トライしてみては?

2017年1月
ライフスタイル

貯金は人生を輝かせるためのもの♡

豊かな人生のため、将来のため、もしものためにも貯金は必要不可欠なものです。そうは思っても、お金を貯めるのって難しいものですよね。ついつい使ってしまい、手元には何も残っていないなんてことも・・・。

www.pexels.com

そんな方でも、年の初めにしっかり計画をして実行すれば、堅実にお金を貯めることができますよ!今年こそ貯金したいという方は、これからご紹介するメソッドをぜひ参考にしてみてください。

1、先取り貯金を徹底する

まずは月にいくら貯めればよいのかを計算しておきましょう。ボーナスがない場合は、月83,500円。ボーナスがある場合はその分を引き、月5~6万程度貯金するような計算になります。

www.pexels.com

自分の給料体系によって先取りする金額を決めたら、給料日にはその金額は絶対に下ろさないことを徹底しましょう!先取り貯金分は、口座を分けてしまうのも手です。

月によって変動させよう

とはいえ、毎月8万円を確保するのは正直厳しいもの。イベントがなく貯められそうな時期には、多めに取るなど調節も必要です。年間を通して、いくらずつ先取り貯金をするか考えましょう。

www.pexels.com

2、支出を知る

先取り貯金額が決まったら、自分の給料が月にいくら何に使われているのかを把握しましょう。細かくなくて良いので、家賃、スマホ代、美容代といった支出をざっくり書き出してみて。

www.pexels.com

お金の使い道を知ることは貯金するにあたって、とても重要なことです。何となく月の給料を使い切っているという方は、早速まとめてみてください。

3、下げられる費用を下げる

支出状況をもとに、水道代やスマホ代を見直してみましょう。電気代はプランを変えると安くなることも!スマホ代も、格安SIMなどを検討すれば大幅に節約できる可能性があります。

www.pexels.com

ジム通いは必要!?

例えば、月に1万円もかかるジムに通っている方はこの機会に本当に必要か見直してみましょう。近所を走ったり、おうちでトレーニングした方がずっと続きやすく痩せられるかも!?

picjumbo.com

月額1万円のジムを辞めれば年間12万円貯金できます。

4、部屋を片付ける

貯金を始めると決めたら、一度部屋を綺麗に片づけましょう。1年以上使っていないもの、無駄なものがあれば、フリマにだしたりして少しでもお金を増やすようにしてみて。

www.pexels.com

不要なものがたくさん見つかった人は、本当は必要でない買い物が多かった証拠です!同じことを繰り返さないようにしましょう。

シンプルな部屋を保つこと

部屋をスッキリさせたら、その状態を保つためにモノを増やさないようにしましょう。クローゼットの中身もすべて把握できる量にしておけば、無駄買いを防ぐことができます。

5、お金のかからない遊びを覚える

友達や彼氏といつもおしゃれなスポットへお出掛け。それも楽しいけれど、振り返れば大きな出費になっているはず。大人になるにつれて、お金のかからない遊びも覚えるようにしましょう。

www.pexels.com

海や山、美術館、神社、持ち寄りパーティー、野外イベント、お祭りなど、探せばいろいろあるものです。本当に仲の良い友達や彼となら何だって楽しめるハズ♡

お金のかかる関係は・・・

高級なレストランやお酒をたくさん飲むような席でしか楽しめないような関係は、少し考えものです。これからの人生を豊かにするためにも、お誘いはある程度選んだ方が良いでしょう。

www.pexels.com

6、ポイントやクーポンを活用する

固定費はクレジットカードが鉄則

水道、光熱費、通信費などの固定費はクレジットカードで払うようにしましょう。1年間で数万円分のポイントが貯まることも珍しくありません!このポイントで生活必需品を買うなど、上手にやりくりしてみて。

www.pexels.com

クーポンは恥ずかしくない!

美容院やネイルサロン、カフェ、レストランなどのクーポンを賢く利用することも大事。いつでも、ささっとスマホで調べてみるのがおすすめです。

www.pexels.com

たとえ数百円でも、回数を重ねれば数千円の節約になります。クーポンを使うのは決して恥ずかしいことではないので、積極的に探してみて。

1年で100万円も夢じゃない!

しっかりお金を管理すれば、1年で100万円貯金するのも夢じゃありません。いきなり100万円は無理だという方は、自分にあった額を設定してみてください。効率良く、そして前向きに貯金を始めましょう♡

picjumbo.com
記事に関するお問い合わせ