無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[目指せ-3kg!]夏までにダイエットを成功させるポイント

美容

春になると徐々に薄着になり、気になるのが冬に蓄えてしまったお肉。薄着になると引きしまった身体のラインを作りたいと思いますよね。今回は、夏に向けて、3kgやせるためのダイエット法をご紹介します。

夏までマイナス3kgは…

可能です!

今から始めれば、夏までに3kgやせることは可能です。

ダイエットとなると、一気に落としたいと思うかもしれませんが、急激なダイエットはリバウンドの原因に。ゆるやかに確実に落とすことがリバウンド予防にもつながります。

1ヶ月1kgペースで、ゆるやかダイエットを

体重1kgは7200kcalのエネルギーに相当します。1ヶ月で1kg落とそうと思うと、1日240kcalのエネルギーのマイナスをつくることが必要です。日常の過ごし方の工夫で、エネルギーのマイナスをつくることはできます。

夏までにやせるポイント①

脂肪を落として引き締まった身体をつくろう

食事だけでやせようとすると、脂肪と一緒に筋肉量も落ちてしまうことがあります。同じ体重でも、筋肉量の違いで見た目は変わります。脂肪が少なく、筋肉量が多いと引き締まって見え、実際の体重よりやせて見えることも。

夏に向けて体重を落とすのであれば、締まった身体が理想ですよね。そのためには、食事だけではなく、活動量を増やし、筋肉を減らさずに体重を落とすようにしましょう。

夏までにやせるポイント②

まずは活動量をどのくらい増やせるかを考えよう

1日240kcalのエネルギーのマイナスをつくるときに、活動量をどのくらい増やせるのかから考えてみましょう。

活動量の増やし方はさまざま。ジムに通えない、通うのは面倒という方は、仕事や学校の合間や、朝や夜の時間を活用してストレッチを積極的に取り入れるのもいいですし、休日に歩いたり、走ったりすることがおすすめです。

散歩も、ウィンドウショッピングを兼ね、別の目的で歩くというのも続けるコツになります。ただし、動いたからと安心して、ごはんやスイーツなどの食べすぎには注意しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ