無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人暮らしの女性向け1Kのインテリアレイアウト特集!おしゃれで快適なお部屋作り♪

インテリア

1Kの一人暮らしのお部屋って寝室とダイニング、リビングが一つになってしまうので、何かと狭く感じたりごちゃごちゃして見えたりしませんか?女性の一人暮らしのお部屋だからこそ、おしゃれで快適に過ごしたいもの。インテリアだってこだわりたいですよね!

一人暮らし女性インテリア【シンプル】

生活感のない!女性の一人暮らしインテリア

生活感がないお部屋に憧れる女性は多いのではないでしょうか?

木のぬくもりとホワイトの寝具やカーテンのコーディネートで清潔感たっぷり。こんなインテリアコーディネートだと、丁寧な一人暮らしが叶いそうですね♪

真ん中にドーンとテーブルをレイアウトしてソファは置かないようにすれば「なんとなく座ってダラダラしてたら、いつの間にか時間が経ってた…」なんてことも防げるでしょう!

まるでホテルの一室?一人暮らしインテリア

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ビジネスホテルのようなシンプルなインテリアコーディネートの実例をご紹介!

クールで落ち着いた雰囲気作りには、ネイビー×グレー×ホワイトがおすすめ。

デスクとラックが一体型した家具は「狭いな」とお悩みの一人暮らし女性のお部屋にバッチリです。

視界に入る物をできるだけシンプルなデザインにするだけで、おしゃれで整頓された印象がアップします。

家具がいっぱいでも窮屈感を減らすレイアウト

「ベッドとソファを置いたらお部屋がいっぱいになった」という女性の声をよく耳にします。

このお部屋は寝具、ソファ、テーブル、テレビなど一人暮らしの女性にとって最低限レイアウトしたい家具が設置されていますよね。

もし、家具でいっぱいになってしまったとしても、実例のように見た目がシンプルなインテリアコーディネートをすれば窮屈に感じるのも抑えられますよ。

家具&小物のコーディネートで重要なポイント

テーブルは収納スペースがあるタイプがおすすめ。場所が十分にない一人暮らしのインテリアレイアウトでは便利な家具をチョイスするのが重要です。

また、クッションのデザインにこだわることで出したいお部屋のテイストを演出できたり、簡単に模様替え気分を味わえます!

充実した女性の一人暮らしを楽しむためにも、手軽に変えられるインテリア小物を持つといいでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ