無料の会員登録をすると
お気に入りができます

涼しさを感じたら断捨離をしよう!《捨てモチベ》が上がる手放し方

ライフスタイル

暑さが和らいだら、断捨離をしませんか?

暑い暑い夏が終わり、いよいよ秋に近づいてきた今日この頃。熱中症が心配で片付けられなかったクローゼットや押入れの中を片付けたくなる時期でもありますよね。

今回はそんな方におすすめの断捨離のアイディアをご紹介します。涼しい風が気持ちよい季節には、窓を開け放って断捨離をしてみませんか?

断捨離でお部屋をスッキリさせよう♡

玄関に飾る物は1つだけにする

広ければ広いほど、いろいろな物を飾りたくなってしまう棚の上。特に玄関の棚は使い勝手が良いため、雑貨や日用品を並べてしまいがちです。

ですが物が多いと掃除も大変ですし、地震などいざというときにも危険になってしまうことも。

何も無いのはさみしい……というときには「1つだけ」と決めて飾るのがおすすめです。本当に気に入っている物だけを見極めるきっかけにもなります。

タオルは色をそろえる

内祝いやノベルティなど、もらう機会の多いタオル。

ですが色柄がばらばらなタオルは収納時はもちろん、干したり使っているときでもインテリアになじまないこともありますよね。

タオルは色柄を統一するのがおすすめ。使わないタオルはカットしてお掃除に使うようにすると、無駄になりません。

扉の中こそ美しく整える

扉のある収納スペースは普段あまり目に入らないところだけについぐちゃぐちゃにしてしまいがち。

そんな扉の中も美しく整える感覚で収納していけば、暮らしの質はぐんとアップします。誰が見ても美しい収納を目指せば自然と断捨離も進むはずです。

エコバッグはファッションに合う物だけを残す

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ