無料の会員登録をすると
お気に入りができます

部屋づくりをおしゃれにするコツって?垢抜けルームを作る「10のコツ」を伝授!

インテリア

手作りアイテムでお部屋を飾ろう

おしゃれなお部屋づくりには、手作りのアイテムもおすすめです。

お部屋の雰囲気に合ったものを自分で作ることができるので、こんなデザインがあったらいいな、を実現できます。

こちらの実例は、ナチュラルなインテリアに手作りのリースを飾ったおしゃれショット。お部屋の雰囲気に良く馴染み、空間のポイントになっています。

イベントアイテムをポイントに

季節のイベントならではのアイテムを取り入れるときも、お部屋の雰囲気を壊さないように配慮することが必要です。

こちらの実例は、北欧ナチュラルテイストのお部屋に、良く馴染む木製雑貨をプラスしたものです。

フラワーベースやキャンドルライトなど、馴染むデザインの小物を組み合わせてお部屋のポイントに。

お部屋の配色を決める

おしゃれなお部屋づくりにトライするなら、床や天井に壁紙など元々のお部屋のカラーを基本にしたインテリアの配色を考えてみましょう。

基本のカラーを軸に全体の配色を考えることで、チグハグな印象になることなくまとまります。

こちらの実例は、グレーを軸にナチュラルカラーとブラックを組み合わせたコーディネートです。

テーブルコーディネートはお部屋に合わせて

毎日の食事を彩るテーブルコーディネートには、お部屋の印象に合わせたアイテムを揃えておくと、毎日のコーディネートがしやすくなります。

こちらの実例は、ナチュラルインテリアのダイニングスペースに、ブルーの差し色を加えたものです。

何か一色差し色をプラスするのも、デザインが映えるのでおすすめですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ