無料の会員登録をすると
お気に入りができます

首や肩コリ、眼精疲労、頭が重い…時にも有効? 月1通ってわかった「ヘッドスパ」の効果

近年は美容室だけでなく、専門店も多くなっているヘッドスパ。自分では目の届かないところだからこそ、プロに見てもらいたいですね。なかなか興味はあるものの、実際に足を運んだことのない方に向けて月に一度はヘッドスパに通う筆者の体験を交えてご紹介します。

美容

ヘッドスパ?トリートメント?その違いは

月に一度のヘッドスパ習慣をはじめて、もう数年になります。きっかけは、セラピストの友人が働くサロンを訪れたことでした。当時は今ほど専門店も多くなく、美容室のセットメニューとして短時間のヘッドスパが主流だったように思います。ヘッドスパとトリートメントの違いすら分からない状態でしたが、実際に施術をしてもらうと、全く違うものだと気がつきました。

ヘッドスパは主に「頭皮」、トリートメントは「髪」にアプローチをしていきます。言い換えると、ヘッドスパは頭皮という髪の土台を整えるための施術なのです。どんなに髪を整えても土台が弱っていると、せっかくの髪のケアを十分に活かすことができません。栄養のない土では美味しい野菜が育たないのと同じように、トータルで健康な髪を実現するためにも、土台である頭皮をケアすることが重要です。

みなさんにも馴染みのある「シャンプー」という言葉は、ヒンドゥー語で「押す」という意味をもちます。もともとは洗浄よりもマッサージの意味合いが強く、古くから頭皮のマッサージは重要だったようです。

こんな人こそヘッドスパへ!

先に髪について触れましたが、ヘッドスパはそれだけではありません。私がヘッドスパに通う理由のひとつには「頭皮マッサージによる疲労回復」があります。

パソコン仕事で首や肩のコリに悩まされている、眼精疲労、頭が重いと感じる等、マッサージに毎月行っているような方こそ、是非ヘッドスパにも足を運んでいただきたいと思います。

ヘッドスパの効果(実際の体験談)

ヘッドスパには様々な効果がありますが、私が体験として特に感じるのは、施術後の顔の変化とスッキリ感です。

ヘッドスパでは頭皮のもみほぐしを行います。これによって血行がよくなり、顔色がパッと明るくなります。頭皮は顔とつながっており、リフトアップ効果も。顔への直接ケアも大事ですが、頭皮からのアプローチも侮れません。また、終わった後はたまったものが一緒に洗い流されたかのような気分になります。実際、施術前と施術後の頭皮の写真を撮ってくれるサロンがありますが、くすんでいた頭皮が白く改善されていることが目に見えてわかりました。

そのほか、通い続けることで、抜け毛や白髪予防、美髪効果を感じることができます。

Akane

はじめてのヘッドスパ、どんなサロンがおすすめ?

これまで様々な施術を受けてきましたが、炭酸泉やスチームの活用、クレイやオイルなどの種類、マッサージの強さ等、それぞれ違いがありました。おすすめは専門のヘッドセラピストに相談し、状態にあったメニューを選んでくれるサロン。オーガニックやナチュラルなものに興味のある方は、取り入れるきっかけとしてオーガニックサロンを選択肢に入れてもいいかもしれません。

12月は1年の最後で美容室に行く方も多いのではないかと思います。髪と一緒に頭皮もスッキリさせて1年を終えるのはいかがでしょうか?

Akane
「ゆるいオーガニック」を提案するライフスタイルブランド「HEY!LUCY」の裏方。IT企業の会社員から一冊の本を読んでオーガニックに興味を持ち、ブランドを立ち上げることに。ブランド運営、エンジニア、執筆やイラスト制作など複数の職業を掛け持つパラレルワーカー。本とパンが好きな面倒くさがりやの30代。 Instagram: @atou.organic

HEY!LUCY
@atou.organic
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ