無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旨味がギュ!簡単に作れて美味しい「ドライトマト」の自宅レシピ♡

甘酸っぱくて濃厚!料理からおつまみまで幅広く使える、美味しい「ドライトマト」の自宅レシピをご紹介します。手作りなら、“ドライトマトのオイル漬け”や、お好みの乾燥状態にアレンジ可能!オススメの食べ方も集めてみました♡

2018年1月
レシピ

簡単に作れて美味しい♡

トマトの旨味が凝縮された自家製の「ドライトマト」は、料理の幅を広げてくれる万能食材。トマトの栄養分も濃縮されてるので、抗酸化作用が高く美肌効果も期待大!自宅で簡単に作れるので、手作りに挑戦してみませんか?

Media?size=l
instagram.com

オリーブオイルに漬けて保存しておけば、すぐに料理に使えてとっても便利。旨みの元になるお役立ち食材として、パスタにサラダ、サンドイッチなど、料理を自由に楽しむことだってできますよ!

Media?size=l
instagram.com

それでは早速、オーブンを使う基本レシピから、天日干しレシピまで。「ドライトマト」の簡単な作り方と、オススメの食べ方をご紹介します。

「ドライトマト」の基本レシピ

自家製セミドライトマト

oceans-nadia.com

130℃に予熱したオーブンで60分、低温でじっくり焼いたセミドライトマト。ジューシーさも残るトマトは、そのまま食べても美味しいんです。オリーブオイルに浸して保存すれば、パスタなどいろんな使い方でも楽しめます。

詳しいレシピはこちら

天日干しレシピ

cookpad.com

お天気の良い日には、お日様の下でドライトマトを作っても!仕上がりはセミドライからしっかりドライまで、好みの乾燥状態にアレンジ出来ます。甘みが増してコクが出るので、持ち歩きのおやつにも最適です。

詳しいレシピはこちら

にんにくハーブのオイル漬け

oceans-nadia.com

オイルに漬けると美味しさが増すドライトマトに、お好みでハーブ類を加えて保存するのもおすすめです。食べたい時に、すぐにパスタが作れるだけでなく、料理に少し加えるだけで、あっという間にイタリアンの完成です。

詳しいレシピはこちら

ドライトマトの美味しい食べ方♡7選

①ドライトマトとしらすの冷奴

oceans-nadia.com

オイル漬けのドライトマトとしらすを合わせて、冷奴にトッピング。トマトの凝縮した旨味とオリーブオイルは、お豆腐との相性が抜群なんです。意外な組み合わせが美味しい、簡単お洒落なアレンジ冷奴です。

詳しいレシピはこちら

②タコとドライトマトのバジル炒め

oceans-nadia.com

タコとバジルと一緒にドライトマトを炒めた、お洒落で美味しい家飲みレシピ。コリコリ食感のタコに 濃厚で甘酸っぱいドライトマトが絡み合い、バジルの香りでお酒の進む1品です。

詳しいレシピはこちら

③ドライトマトの彩りマリネ

cookpad.com

ギュッとうま味の濃縮されたドライミニトマトとブロッコリーやオリーブ、クリームチーズをゴロゴロ入れた、彩りマリネ。簡単で喜ばれるデリ風の一皿は、おもてなしレシピにぴったりです。

詳しいレシピはこちら

④セミドライトマトの炊き込みご飯

erecipe.woman.excite.co.jp

トマトの酸味が爽やかな、洋風の炊き込みご飯。みじん切りにしたドライトマトと固形スープを炊飯器に入れて、あとはスイッチを押すだけ。プレートご飯に合わせたり、ドリアやおにぎりにして食べても美味しそう!

詳しいレシピはこちら

⑤ドライトマトのパスタ

cookpad.com

セミドライトマトの旨みがたっぷり詰まった、簡単パスタです。オリーブオイルとニンニクを吸ったパン粉が香ばしく、サクサク食感も楽しめます。オリーブ漬けを使えば、調理も楽チンですね!

詳しいレシピはこちら

⑥ドライトマトと真鯛の白ワイン煮

oceans-nadia.com

ドライトマトの旨みが効いた、簡単な魚料理です。材料を全て入れて、火にかけるだけ!記念日ディナーに出しても素敵なレシピは、煮汁にパンを浸して食べても美味しいんだそう。

詳しいレシピはこちら

⑦ドライトマトとバジルのベーグル

oceans-nadia.com

甘酸っぱいドライトマトとフレッシュバジルが香る、本格べーグルです。おやつにしたり、具材を挟んでサンドイッチにしても。ドライトマトの酸味がアクセントになって、お店で売っているような味わいが自宅で楽しめます。

詳しいレシピはこちら

お料理に生かそう♡

自宅で作ればお店で買うより安く済むだけでなく、自分好みの旨味を閉じ込められる、自家製の「ドライトマト」。作り置きして、様々なお料理に生かしてみて下さいね♡

Media?size=l
instagram.com
記事に関するお問い合わせ