無料の会員登録をすると
お気に入りができます

中毒性がすごい!韓国調味料「サムジャン」の作り方と活用レシピ

「サムジャン」は甘辛さが中毒性になるほど絶品の韓国調味料。意外と身近な調味料で手作りすることができるってご存知でしょうか?今回は、サムジャンの作り方とサムジャンの活用レシピ5選をご紹介します。サムジャンを作って韓国料理を堪能しましょう。

uli04_29

レシピ

作るときのコツ

作り方は混ぜるだけ、ととても簡単なサムジャンですが、好みや使う料理によって甘みや辛さを調節してください。

コクのある甘みをプラスしたい場合は、ハチミツを使うのがおすすめです。しっかりと辛さを感じられるサムジャンにするには韓国唐辛子(なければ日本の一味唐辛子)を入れてください。

サムジャンの保存方法

サムジャンを一度で使い切らなかった場合は、冷蔵保存しましょう。密閉容器に入れて冷蔵庫に入れておけば10日ほど保存が可能です。

色々な料理に隠し味として使うことができるので、少し多めに作って常備調味料として活用してもいいですね。

サムジャンを使ってサムギョプサル

Photo by uli04_29

豚バラ肉を適当な厚さに切ってフライパンやホットプレートで焼いたら、サンチュやサニーレタスなどの葉野菜に包んで、サムジャンをかけたら完成です。お好みで焼いたキムチ、ネギサラダなど一緒に包みましょう。あっという間に本格的なサムギョプサルをご家庭で楽しむことができますよ。

豚バラ肉の脂が気になる場合は、豚肉のなかでも脂身の少ない部位や鶏肉を使っても、サムジャンのコクとうまみで十分おいしくいただけます。豚肉を焼くだけでできて、食べごたえもあり豪華な食卓になるのも魅力的。ホームパーティーでわいわい作って食べるのも楽しそうですね。

サムジャンを使ったおすすめレシピ5選

1. 甘口チーズタッカルビ

鶏を甘辛く味付けして野菜と炒めるタッカルビに、チーズをたっぷり絡ませて食べるチーズタッカルビ。むね肉とサムジャンを使って、ご自宅で作ることができます。

コチュジャンの代わりにサムジャンで鶏肉に味付けをしているので、お子さんにも食べやすく、甘辛さがヤミツキになりますよ。

レシピあり!チーズタッカルビ (甘口) | しゃんぷーはっとさんのお料理 ペコリ by Ameba - 手作り料理写真と簡単レシピでつながるコミュニティ - http://pecolly.jp/user/photos_detail/5007133?offsetId=5007133&offset=26&keywordSort=1&recipeSort=1&photoType=all&

2. 霜降りひらたけとトッポキ炒め

サムジャンとケチャップを使った合わせダレで作るトッポキ(韓国餅の炒め物)は、どこか懐かしい甘さがクセになるひと品。

こちらのレシピでは、玉ねぎとひらたけを使っていますが、使用する野菜はどんなものでもOK。サムジャンを用意しておけば、冷蔵庫にある野菜で気軽に本格韓国風炒め物ができますね。

レシピあり!霜降りひらたけとトッポキ炒め | mi♪さんのお料理 ペコリ by Ameba - 手作り料理写真と簡単レシピでつながるコミュニティ - http://pecolly.jp/user/photos_detail/4439925?offsetId=4439925&offset=25&keywordSort=1&recipeSort=1&photoType=all&

3. 茄子と厚揚げの肉味噌和え

ひき肉とサムジャンで作る肉ゴマダレは、じっくり焼いてトロトロになったナスと相性抜群!食べごたえのある厚揚げにも、サムジャンのタレがしっかり絡んで絶品ですよ。

サムジャンのひき肉ゴマダレは、どんな料理にも合う万能調味料。常備しておけばお弁当からおつまみまで活躍してくれそう。

茄子と厚揚げの肉味噌和え ヘルシー仕様/mi_neneco♪ | SnapDish[スナップディッシュ] (ID:KHifaa) https://snapdish.co/d/KHifaa

4. ブリのサムジャン焼き

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ