無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日のお弁当が賑やかに♡「#ととしーと」フル活用レシピ大公開!

レシピ

ちくわに、カラフルな「#ととしーと」を丸めて詰めるアレンジです。ちくわも練り物なので、もちろん相性抜群!お弁当の隙間を埋めるのにも活躍してくれそうです。

「#ととしーと」のカット次第で仕上がるお花の形が随分と変わります。色々なカラーで作ると楽しそうですね。葉っぱの部分は枝豆を縦半分にカットしたモノがベストなサイズ。もちろん、他の緑の食材でも大丈夫です。

ウインナー竹輪

ちくわに詰めるレシピからもう一品。こちらはウインナーです。茹でると膨張するウインナーの性質を活用したアイデアはさすが!ちくわの穴に太いウインナーを詰めるために、ウインナーを冷凍しておくのがコツ。

凍ったウインナーをちくわに詰めたら、好みの長さでカット。少しだけウインナーを押し出して、ナイフや型でウインナーに切り込みをれたら、あとは茹でるだけ。パッと花が咲いたようにウインナーが広がります。

パラソル椎茸

パラソルのような見た目が楽しい椎茸。これなら、椎茸が苦手なお子さんでも喜んでくれそうです。カットの方法をマスターすれば、いろいろな模様でアレンジが可能なので、ぜひ挑戦してみましょう。

放射線状に浅く切れ目を入れたら、側面にもぐるりと切れ目を入れます。その切れ目に沿って、ゆっくりと表面を剥がしていきましょう。新鮮な椎茸ほど、表面を剥がしやすくなります。

野菜で作る薔薇

本物?!と見間違うほど華やかな薔薇ですが、こちらは人参を使って咲かせた薔薇です。ピーラーで薄くスライスした野菜なら何でもOK。それこそ、「#ととしーと」を使っても良いですよね。

スライスした野菜は酢漬けなどでしんなりさせておきます。最初は、そのままクルクルと巻き、2枚目からは野菜をねじらせた状態で巻きつけていきます。この「ねじれ」が、薔薇の花びらをうまく表現させるポイントになります。

ウインナーおじさん

記事に関するお問い合わせ