無料の会員登録をすると
お気に入りができます

浴衣やハットに♡ゆるっとしなやか「シニヨンアレンジ」10選

ヘアスタイル

4.ロープ編み×くるりんぱのゆるふわシニヨン

サイドのロープ編みが女性らしいアレンジは、あえてゆるっと仕上げるのがコツ。前髪が長い方におすすめの抜け感あふれるアレンジです。

①前髪はロープ編みして、それぞれサイドにピン2つを使って留める。
➁全部の髪をまとめて1つ結びにし、くるりんぱして毛を引き出す。
③毛先の髪をねじりながらお団子にして、ピンで留めて完成。

5.ピン留めなしのかんざし浴衣アレンジ

ピンを使わずかんざしを使ってまとめる、浴衣にぴったりのアレンジです。100均のかんざしでもきれいにできるので、ぜひ試してみてくださいね。

①髪を1つに結び、根元から時計回りにねじる。
②かんざしを髪に挿しこみ、時計回りに1回転ねじる。
③先が上にきたら、地肌に当たるように挿しこむ。
④お団子部分を引き出してほぐす。
⑤逆側からもかんざしを添えて完成。

6.裏編みを使った簡単シニヨン

片側に寄せて作るシニヨンが新鮮で女性らしさ満点♡ 浴衣はもちろん、帽子にもよく合うおすすめアレンジです。

①バックの髪を右寄りで1つに結ぶ。
➁両サイドの髪を裏編みにして、バックの毛と一緒に結ぶ。
③結んだ毛束を3つ編みにする。
④3つ編みにした毛束を丸めてお団子にしてピンで留める。
⑤適度に崩してヘアアクセサリーをつけて完成。

7.くるりんぱ2回×3つ編みアレンジ

大人可愛いイメージを目指すなら、ゆるっと感は欠かせません。くるりんぱと3つ編みのみで作るシニヨンは崩れにくいのも魅力です。

①後ろでハーフアップを作りくるりんぱして、トップをほぐす。
②結び目の上で2回目のくるりんぱをしてほぐす。
③残りの髪をまとめて3つ編みにし、毛先を丸めて結びほぐす。
④3つ編みを折り曲げて2回目のくるりんぱの上でお団子にする。
⑤ピンで留めて完成。

記事に関するお問い合わせ