無料の会員登録をすると
お気に入りができます

旬は安くて旨い♡夏野菜をたっぷり使った絶品作り置きレシピ15選

毎週のように作っている作り置きも、メニューがワンパターンになってマンネリを感じてしまいますよね。そんなときには、旬の食材をたっぷり使った作り置きレシピに挑戦してみませんか?今回は夏をふんだんに味わうことができるやみつきおかずレシピをご紹介いたします。

2018年7月
レシピ

旬の野菜は美味しくて栄養満点♡

日々の暮らしを豊かにしてくれる“作り置き”。頻繁に作っているとどうしてもマンネリを感じてしまいますよね。そんなときには、旬の食材をたっぷり使った作り置きメニューを試してみるのもおすすめです。

ayumi on Instagram: “. #振り返りの木曜日 . いつかの夏野菜キーマカレー🍛 . お友達に教えてもらったレシピで . 夏野菜(茄子、ピーマン、ズッキーニ、南瓜、パプリカ)を素揚げしてトッピング . トウモロコシは揚げてません🤚 .…”
instagram.com

暑さがピークになるこの時期は、夏野菜が美味しい季節♡せっかくならそんな夏野菜をたくさん使った作り置きメニューに挑戦してみませんか?今回は、夏野菜をたっぷり使った作り置きレシピをご紹介いたします。

旬の夏野菜たっぷり作り置きおかず15選

①鶏もも肉とピーマンの甘辛カレー炒め

instagram.com

スパイシーなカレー風味に仕上げた“甘辛炒め”は、がっつり食べたい夏のスタミナメニューにぴったり!ジューシーな鶏もも肉をササッと炒めることで、シャキシャキ食感を残したピーマンやカレー味ともよく合います。

詳しいレシピ

②鶏肉とトマトの酢豚風

oceans-nadia.com

アレンジのあまり効かない印象がある“トマト”をたっぷり使った酢豚風の炒め物は、味付けも簡単で手軽に作りやすい!タレにもトマトがたくさん入っているので、フレッシュでさっぱりとした中にも食べ応え満点の1品になっています。

詳しいレシピ

③なすと豚こまの香味づけ

oceans-nadia.com

蒸し焼きにした茄子と炒めた豚肉を麺つゆに漬け込むだけなので、忙しい日にも心強い作り置きレシピ。ジューシーでとろとろの茄子と香味野菜のさっぱりとした味わいが夏バテ気味でも食べやすくなっていますよ。

詳しいレシピ

④なすと豚こまのレモン南蛮漬け

oceans-nadia.com

さっぱりさもありつつごはんの進むメインディッシュが食べたいときには南蛮漬けがおすすめです。南蛮酢にはレモン汁を合わせることで“クエン酸”が暑さでお疲れ気味の身体に染み渡りますよ。

詳しいレシピ

⑤肉巻きなすのピリ辛炒め

instagram.com

豚バラ肉から出る旨味をたっぷりと吸った茄子がジューシーな肉巻きは、豆板醤でピリ辛味に仕上げることでいつもとひと味違った1品に。しっかり味でごはんのお供だけでなく、ビールのお供としても優秀なんです。

詳しいレシピ

⑥蒸し鶏とかち割りきゅうりの香味だれがけ

oceans-nadia.com

レンジ加熱のみで作り置きを…というときは、蒸し鶏にたたききゅうりとネギたっぷりの香味ダレをかけたこちらのレシピはいかがですか?辛いもの好きな方はラー油をたっぷりかけて召し上がってくださいね。

詳しいレシピ

⑦カラフルピーマンの肉詰め

instagram.com

定番おかずのピーマンの肉詰めは、カラフルな色味がとっても可愛いパプリカで作ればピーマン嫌いなお子さまでも食べてくれるかもしれませんね。トースターを使って時短調理できるのも嬉しいポイントです。

詳しいレシピ

⑧ピー玉大葉

instagram.com

たっぷりピーマンで作る“ピー玉大葉”は、お肉やお魚のソテーや冷奴のトッピング、パスタに合わせても絶品です。味の決め手にもなる粉チーズは、気分や好みに合わせて量を調整してくださいね。

詳しいレシピ

⑨蛇腹きゅうりのうま辛漬け

oceans-nadia.com

たくさんあるきゅうりを消費したいときには、ニンニクと豆板醤が味の決め手のピリ辛中華ダレに漬け込むのが正解!たくさん切り込みの入った蛇腹切りにすることで、味が染みて食感のよい絶品おつまみに仕上がります。

詳しいレシピ

⑩ズッキーニのうまツナ和え

oceans-nadia.com

ズッキーニとツナを合わせたシンプルなこちらの和え物。塩もみしたズッキーニ独特のコリコリと歯ごたえのある食感がやみつきになってしまいますよ。お好みで醤油をポン酢や麺つゆに変えても絶品です。

詳しいレシピ

⑪トマトのポン酢だれ漬け

oceans-nadia.com

切ったトマトをポン酢や麺つゆなどの調味料を合わせたタレに漬け込むだけでOKの簡単作り置きレシピ。ただ漬け込むだけでトマトがぐんっと甘くなり、爽やかでパクパクと箸が止まらないほど美味しくなりますよ。

詳しいレシピ

⑫焼きオクラの生姜おひたし

instagram.com

おくらをたっぷり使ったお浸しは、ひと口食べるとお出汁とほのかに効いた生姜の風味がじゅわっと広がります。しっかりと焼き目をつけておくことで香ばしくなり、ぐんっと美味しさ倍増しますよ。

詳しいレシピ

⑬夏野菜の揚げ浸し

oceans-nadia.com

茄子やズッキーニ、かぼちゃなど旬の夏野菜をたっぷり使った揚げ浸しは、まさに夏に作りたい作り置きNO.1おかず。おつまみやごはんのおかずとしてだけでなく、素麺や冷やしうどんの具材として楽しむのもおすすめです。

詳しいレシピ

⑭ズッキーニとツナのおかかきんぴら。

oceans-nadia.com

ズッキーニをまるっと1本使い、ツナや鰹節と合わせたおかかきんぴらは、あと1品ほしいときやお弁当にもぴったりの作り置きおかず。ツナと鰹節の旨味が効いているので、味付けは麺つゆだけでも美味しくなります。

詳しいレシピ

⑮さつま揚げとししとうの甘辛炒め

oceans-nadia.com

ピリッと刺激的な辛さが夏の暑さも吹き飛ばしてくれる“ししとう”は、さつま揚げと合わせて甘辛く炒めるのがおすすめです。さつま揚げのほかに、ちくわやこんにゃくを合わせて作っても絶品です。

詳しいレシピ

作り置きにも夏野菜をたっぷり使おう♡

毎週のように作り置きおかずを作っていたらどうしてもメニューがワンパターンになってしまい、マンネリを感じてしまうもの。そんなときには、旬の食材を使ったメニューに挑戦してみるチャンス!

Kaori Kuroda on Instagram: “7月の常備菜 茶色一辺倒も好きだけど、カラフルなのも好き。おかずも器も同じです。 #常備菜 #つくおき #作り置き #作り置きおかず #お惣菜 #デリ #クッキングラム #野菜 #和食 #vegetables #japanesefood  #cooking #instafood…”
instagram.com

旬の食材は美味しくて栄養満点なだけでなく、低価格で手に入ることが多いので節約にもなりますよね。ぜひ夏の作り置きメニューに取り入れてみてはいかがですか?

記事に関するお問い合わせ