無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋は新幹線で名古屋へGO♡想像を超えた!過去と未来を繋ぐ旅

この秋の週末Tripにオススメなのが都内からも新幹線でアクセスの良い“愛知県”。ものづくり文化が盛んなこの土地では、過去と未来を繋ぐ旅が叶います♡ 存分に楽しめる「愛知デスティネーションキャンペーン」も実施中。ぜひこの秋は愛知県へ足を運んでみませんか?

2018年10月
旅行・おでかけ

“愛知県”が今アツいんです♡

東京から新幹線で気軽に行ける名古屋。関西方面と比べてビジネスの街だから……となかなか観光では候補に挙がらないという人も多いのでは? 

人気の恋に効く「ハート型絵馬」@三光稲荷神社

でも愛知県は歴史ある建造物や個性あふれる食、お祭り、自然……あらゆる面で魅力がたっぷりの観光にぴったりなエリアなんです。

この秋、嬉しいキャンペーンが開催中!

「愛知デスティネーションキャンペーン」で楽しみ尽くす♡

そんな愛知県の観光を楽しむのに嬉しいキャンペーンが、JRグループ6社と愛知県主催で登場しました。2018年の10月から12月にかけて開催される「愛知デスティネーションキャンペーン」。愛知県で実施するデスティネーションキャンペーンはなんと13年ぶりなんだとか。

この期間中は、「未来クリエイター愛知 〜想像を超える旅へ。〜」をテーマに各所で特別な企画が用意されています。自動車を筆頭に、愛知県だからこそのものづくり文化や豊富な食、歴史遺産……立派なエンターテイメントに触れることのできる素敵な機会は今だけです♡

今回は、オススメのスポットを5つご紹介します。

見どころ撮って出し♡

① 名古屋城:まるでタイムスリップしたかのような空間がそこに!

目玉の名古屋城では、このキャンペーンに合わせて公開されるものがたくさん用意されています。

本丸御殿内では重要文化財の障壁画「竹林豹虎図」が特別に展示されています。空襲による焼失を奇跡的に逃れ、大切に保管されてきた貴重なもので、その時代の雰囲気を感じることができます。まさにタイムスリップしたかのような感覚に陥ります。

他にも、空襲で焼けなかった江戸時代の建造物である3つの隅櫓(すみやぐら)も期間限定で公開されたり、今は入ることのできない天守閣の木造復元イメージをVR映像で体験できたりと盛りだくさんな楽しみが用意されています。

詳しくは名古屋城の公式サイトでチェック

② MIM(MIZKAN MUSEUM):予約の取りにくい館内ツアーも♡

愛知県の豊かな食文化の発展を担ってきたミツカン。ミツカンの酢づくりの歴史や、食文化の魅力にふれ、楽しみ学べる体験型博物館 「MIM(MIZKAN MUSEUM)」はおすすめ。風情ある建物や古くから続く運河沿いの黒塀の景観を眺めているだけでも圧巻です。

記事に関するお問い合わせ