無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まるでトルコ!『東京ジャーミイ・トルコ文化センター』で1day文化体験[まるで海外な絶景旅トルコ編]

旅行・おでかけ

海外旅行をするのが難しい今ですが、日本国内にもまるで海外にいるかのような絶景が楽しめるスポットがあります。今回は、『東京ジャーミイ・トルコ文化センター』をご紹介。華やかなイスラムのアートがちりばめられた日本最大のモスクをはじめ、本場の食が味わえるカフェやマーケットを巡り、トルコを旅している気分になれます♪

3階には女性専用の礼拝所があります。シャンデリアやステンドグラスが目の高さに。天井も近くで見ることができて感動!

集団礼拝は1日5回行われ、見学が可能。礼拝では、聖地・メッカの方角に向かい、横一列になって祈りを捧げます。皮膚の色、民族、貧富、社会的地位などに関わらず、人は皆平等だという教えに基づいているのだといいます。

礼拝堂内を堪能したら、建物の外側のユニークな意匠にも注目を。1階入り口の脇にある水道は、動物たちに水を与えるための泉なのだとか。

壁の屋根に近い辺りには、「鳥の宮殿」と呼ばれる、鳥が羽を休めるための巣が全部で4つあります。これらは、すべての命を慈しみなさいという教えを表しているのだそう。そのやさしさに、心がじんわりしますね。

毎週土・日曜には、14時30分からガイド付きの見学ツアーが開催されています。約1時間で東京ジャーミイの歴史やアート、イスラム教のことなどを知れるとあって人気です。予約不要なので気軽に参加できますよ。

見学時のマナーをチェック

『東京ジャーミイ』は宗教施設。ミニスカートやノースリーブなど、肌を露出する服装はNGです。礼拝堂に入る際は、女性は髪の毛をスカーフなどで覆ってください。礼拝堂の入り口には、貸し出し用のスカーフとガウンも用意されています。また、礼拝の間は静かにし、写真撮影も控えて。礼拝をしている人の前を横切ることも禁止されているので注意してくださいね。

モスクのお隣カフェでトルコのグルメを満喫♪

『東京ジャーミイ』に隣接する、ひと昔前のトルコの民家を再現した建物は、トルコ文化センター別館『ユヌス・エムレ』です。トルコのさまざまな文化を学べる講座やワークショップが行われているこちらの2階に、本格的なトルコの料理とスイーツが味わえるカフェがあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ