無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ズボラ女子必見!お金と時間が貯まる暮らしのコツ5選♡

ズボラ女子でも大丈夫!暮らしのちょっとしたコツを取り入れるだけでお金と時間が無理なく貯まります。無理な節約や、細かく家計をコントロールする必要はありません。日頃のちょっとした行動でお金も時間も頑張らずに管理できる方法を紹介します♡

2018年12月
節約・マネー

ズボラ女子でも大丈夫!

時間とお金は深く関係しています。時間を上手く管理できればお金も管理できるし、お金を上手く管理できれば時間も管理できるんです。そこで今回は、新年を機に時間とお金を上手に使えるようになるテクニックをご紹介します!

①固定費こそ見直すべきもの

家計管理編

固定費は見直しをしないことが多いのではないでしょうか?固定費こそ年毎に見直したいものです。固定費は月日と共に案外変わります。まず基盤から無駄を省いていきましょう。

固定費を見直すと、同時に今の生活スタイルも見直せて一石二鳥。生活水準を見直すことは、家計管理には必要不可欠なんです。

②日用品はストック買いしない

買い物編

日用品はあえてストック買いしないルールを作ることで節約につながります。日用品のストックがある安心感を持つとつい油断した気持ちや「ストックがあるから大丈夫」という気持ちになってしまいがち。

でも、買い物のたびに「あれはあったかな?」といちいちストックを確認する方が時間の無駄だと思いませんか?日用品がなくなりそうな時にはじめてそのアイテムを買うようにしてみましょう。そちらの方が断然効率的です。

③よく使う調味料はワゴンにひとまとめ

食事編

毎日の料理に必要な調味料。でも、ごちゃまぜになりやすくいざ使うときには探すのが大変だったりします。そんな時にピッタリなのが、ワゴンです。

調味料はキッチンに直置きせずにワゴン使いすると、キッチンのそばにおくよりも酸化や傷みの速度が遅くなりやすいです。また、常に目に見えるところにあるので、買い足すべき調味料も一目でわかるように。日々の些細な行動にかけていた探す手間や残量チェックを省くことが、無理のない節約に繋がります。

④モノを減らす

断捨離編

服など多くを持ちすぎて長らく着ていないものがあるならば、未練なく捨ててしまいましょう。「いつか着るかも」と思いつつ1年以上着なかったモノは、今後もなかなか着る機会はありません。

⑤ノーマネーデーを作る

スケジュール管理編

ノーマネーdayをスケジュールに組み込むだけで無駄使いが自然と減っていきます。お金を使わない日があれば、日頃のお金の管理にも意識が向くように。この日は「コンビニでお菓子を買う」なんてこともなくなるので、ダイエットにもなるかもしれません。

ストレスなくお金と時間を管理♡

我慢のし過ぎや徹底的すぎるお金と時間の管理は、ストレスの元です。無理なく無駄を省いて、お金と時間の貯金をしていきましょう。ズボラ女子でも我慢しないでラクラク管理できるはずです!ぜひチャレンジしてみてください。

記事に関するお問い合わせ