無料の会員登録をすると
お気に入りができます

面倒くさがりさん必見。スッキリ[お掃除しやすいお部屋]作りのコツ特集

ライフスタイル

こちらでは、乾電池を無印良品の収納キャリーボックスでまとめて収納されています。

電池の種類ごとに収納されているので、ストック量を一目で確認でき、無駄に買い足すこともなくなりますね。

タンスや収納ケースの引き出しは、ついついぎゅっと詰め込んでしまいがちですよね。

そんな方は、仕切り付きのケースを使う収納法がオススメです。

各仕切りごとにひとつずつ収納する!とルールを作ることで、詰め込みや持ちすぎを防ぐことが出来ます。

パンツやスカートの収納には、スラックスハンガーもオススメです。

一目で着たいお洋服を選ぶことができ、数や定位置を簡単に決めることができますよ。

キャスター付きのタイプは、お掃除がしやすいのでとてもオススメです。

どんどん増えてしまう、アクセサリー類。

こちらでは、無印良品のポリプロピレンケースにデスク内整理トレーを組み合わせて収納されています。

仕切りをつけることで、数や定位置を決めることができます。

メラミンスポンジを使うことで、高さが出てより使いやすくなっていますね。

商品はこちら

出し入れしやすい収納を心掛けて!

せっかくモノの数や定位置が決まっていても、使ったモノを定位置に片付けないと意味がないですよね。

定位置への片付けが面倒にならないように、出し入れしやすい収納を心掛けましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ