無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やせない原因はこれかも……? 宿便を解消する方法とおすすめサプリメント

美容

ニキビや肌荒れなど、女性の場合は特に気になりますよね。腸内を整えて肌荒れともおさらばしちゃいましょう。

栄養の吸収がよくなる

腸の働きは食べた物を消化して吸収するという重要な働きがあります。宿便があると、腸の動きが悪くなり、腸内に便がたまってしまいます。それにより、栄養の吸収が低下する可能性があるという研究結果もありますよ。(※6)

宿便を解消することで、食事からとった栄養を無駄にせず、効率よく吸収することができるようになります。

幸せホルモンが分泌される

リラックスや安心感、幸福感などをもたらす神経伝達物質であるセロトニン。(別名:幸せホルモン)

そしてこのセロトニンですが、脳に2%、血液中に8%、腸にいたっては90%の割合で体内に存在しています。腸内環境を整えることでたくさんのセロトニンのもとが作られ、精神状態が安定するといわれているんです。(※7)

腸内環境が悪いとなぜよくないの?

腸内環境が悪いと腸内の善玉菌が減り、悪玉菌が増えやすくなります。これにより、腸の動きが悪くなり、消化・吸収に時間がかかることでお腹が張ったり便秘を引き起こすことも。そのためやせにくい体質になってしまうおそれがあります。

また、善玉菌が減ることで、免疫力も低下するので口内炎や風などの感染症にもかかりやすくなります。腸内環境を整えるのは健康やダイエットをする上でとても大切なことなんです。(※8)

どうすればで宿便を解消できる?

規則正しい生活習慣を

仕事や日常生活を送るうえで、夜中まで起きていたり、寝坊をして朝食を食べないなど不規則な生活になっていませんか。

腸の動きと生活習慣は密接に関係しており、不規則な生活により、便がスムーズに排泄されなくなることも。宿便を解消するためも、生活習慣が不規則なかたは早寝早起きを心がけ規則的な日常生活をこころがけるようにしましょう。(※2,4)

食事内容を意識しよう

宿便を解消するためにも食事内容を意識してみましょう。そのためには、食物繊維をとりいれるのもひとつの手です。

とくに、にんじんやごぼう、れんこんなどに含まれる不溶性食物繊維は便の材料となり、腸のぜん動運動を促し排便を促進する働きが期待できますよ。(※2)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ