無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「牛すね肉と赤ワイン煮込みカレー」の作り方

男性から不動の人気を誇るのはやっぱりカレー。作り方は千差万別で、シンプルながら奥深い料理です。#幸也飯では、牛すね肉と赤ワインを使って煮こむのがポイント。少し良いお肉を使い柔らかくホロホロになるまで愛情込めてじっくり煮込みましょう♡

2017年1月
レシピ

牛すね肉と赤ワイン煮込みカレー

・サラダ玉ねぎ2玉
・牛すね肉250g
・カレーフレーク60g
・赤ワイン300ml
・無塩バター10g

①玉ねぎをみじん切りします。茎も使うのでとっておきます。

②フライパンにバターを溶かし玉ねぎを炒めます。じっくり炒めるのがポイント。飴色になるまで炒めます。市販の炒め玉ねぎを使うと時短に。

③テフロン加工のフライパンで牛すね肉を強火で表面だけ焼きます。

④炒めた玉ねぎと焼き目を付けたお肉、玉ねぎの茎を鍋に入れます。

⑤赤ワインを350g入れて、弱火強で煮立てます。カレーフレークを入れる前に2時間ほどじっくり煮込んで旨味を出して。

⑥2時間経ったらカレーフレークを入れ、また少し煮込みトロみが出たら完成です。

「#幸也飯」で彼の胃袋を掴む♡ 一生ものの定番レシピ5選

今年こそは料理の腕を磨き、彼が喜ぶ料理を作りたいと思っている人も多いのでは?人気料理研究家、寺井幸也さんによるレシピを紹介するこのコーナー。今回は男性の胃袋を掴む絶品#幸也飯を紹介します。
9657
記事に関するお問い合わせ