無料の会員登録をすると
お気に入りができます

崩れそうで崩れない♡ 「崩れお団子」の保ち方テクニック

くずれそうなふんわりお団子ヘアが人気ですよね。でもすぐにくずれてしまっては外出時は落ち着かないもの。見た目はくずれそうだけどしっかり安定させるテクニックを詳しくご紹介します。

2017年2月
ヘアスタイル

崩れずにルーズ感が出したいの♡

無造作感のあるくずれそうなお団子ヘアは大人女子に人気ですよね。しかし、実際は、本当に崩れてしまいそうで、なかなか挑戦しづらいものです。

*
デジパアレンジ。
久しぶりにお子様連れて来てくれました😊
momoちゃんありがとうございました😌
Am bestenは個室もありますので、お子様連れでもお気軽にお越し下さいませ👶👩
*
*
代官山Am besten  濱 芳江
LINE@▷▷▷@wao8063s
*
#hairmake#hairstyle#hairarrange#fashion#arrange#short#bob#hairstylist#japan#tokyo#camera#コーデ#美容師#美容室#ヘアアレンジ#代官山#中目黒
instagram.com

そこで今回は、ルーズ感を出しつつも、長時間キープできる方法や、おすすめアレンジをご紹介します。

ボサボサは卒業! ルーズ感を醸し出そう

ボサボサとルーズは紙一重。ルーズ感を出したつもりがボサボサに見えてしまっては悲しいもの。そこで、おしゃれなルーズ感の出し方を学んでおきましょう。

ベース巻きで柔らか質感を作る

ルーズな印象を醸し出すには、髪の質感が柔らかな印象であることがマスト。柔らか質感は、アレンジ前のベース巻きで作りましょう。

instagram.com

26mmのコテを使います。毛束を取り、根元付近で外側に一回転させます。毛先までずらしながら巻いていきます。巻き終えたら、手ぐしでほぐし、ワックスをなじませるとよいでしょう。

自然な後れ毛を作る

ルーズな印象にするには、後れ毛作りも忘れてはならないポイント。適当に後れ毛を出すのではなく、バランスの良い適切な場所に、自然な後れ毛を作るようにしましょう。

instagram.com

髪をまとめたら、毛束を持ちながら後れ毛を出します。もみあげ、耳後ろ、襟足に作るのがベストバランスです。外国人風のラフなお団子には、後れ毛の毛束を少なめにすると素敵です。

丁寧にほぐす

ほぐしは、適当にほぐしたら、ボサボサに見えてしまいます。髪をつまんでひき出しながら、丁寧にほぐしていきましょう。

instagram.com

親指と人差し指の先で少量の毛束をつかみ、少しづつ、間隔をあけながら、ひき出します。

長時間キープする為のテクニック

時間の経過とともに、ヘアアレンジが崩れてきてしまうのには理由があります。正しいピンの使い方や、結び方のコツをおさらいしておきましょう。

記事に関するお問い合わせ