無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食費を予算内に抑えたい人集合!1週間分の「食材まとめ買い」のススメ

節約・マネー

食費を予算内に抑えたい!

長い休校や休業で家計がピンチ!できるだけ食費を予算内に収めたいですよね。節約上手な人がやっている「食材1週間まとめ買い」。真似したいけど「どのように食材を決めればいいの?」なんて分からない方も多いはず。

今回は、3人家族で食費が一ヶ月2万円というmemi memi(@memimemi19.2.5)さんの投稿を参考に、「食材まとめ買い」のコツをご紹介します。低コストレシピもご紹介するので、ぜひ最後までご覧ください♡

1週間分「食材まとめ買い」3つのコツ

①買出し前の献立作りで節約に

買出し前に献立表を作ることで節約につながります。冷蔵庫の中の食材をキレイに使い切ることができるので、サッと簡単にお掃除もできて楽ちん、一石二鳥です♡

まず冷蔵庫にある食材を書き出し、早く使い切りたいものには赤丸をつけて、赤丸のついた食材から献立を考えるのがポイント。冷蔵庫の食材を使い切ることができ、余計なものを買わずに無駄な出費を抑えられますね。

※詳しいmemi memiさん流の献立の立て方はインスタグラムのロゴをクリックし、リンク先に飛んで4枚目からの投稿を確認してください。

②コストの低い食材を選ぶ

食材を最安値の時に購入したり、低コスト食材を利用した献立を取り入れたりすることで、食費を大幅にカット。お財布の中は1週間で使う最低限の金額だけ入れるというスタイルも◎。無駄な出費を抑えられ節約になりますよ。

③おつとめ品を上手に活用

お値段が格段に安いおつとめ品を上手に使って、食費を大幅に抑えましょう。おつとめ品を買ってきてすぐに調理、チャーハンやオムライスの具にして冷凍保存すれば、時間がない時にも助かる時短万能具材に。

お肉も割引シールが貼られているものを購入!ミンチや細切りにしたり、色々なサイズに切って小分けで冷凍保存したりすると、あとで様々な料理に使えて楽ちんです。シールなどを貼って、日付を記入することを忘れずに♡

低コスト食材人気レシピ6選♡

ここからは1か月の食費2万円memi memiさんの、低コスト食材を使った“安くてうまい”節約レシピをご紹介します。

記事に関するお問い合わせ