無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほろ苦甘いが大人の味♡“いいね!”の嵐「オレオブラウニー」を作ろう

クリスマスが近づいてきました。当日は大切な人と一緒に過ごす人も多いと思います。クリスマスに欠かせないのがケーキ。デコレーションされた華やかなケーキもいいですが、もし、大人同士で過ごすならちょっぴり大人な「オレオブラウニー」でおもてなししてみませんか?

2017年11月
レシピ

「ほろ苦甘い」は大人の味♡

今回ご紹介する「オレオブラウニー」には、皆さんご存知のお菓子「オレオクッキー」を使います。オレオの、あのほろ苦いクッキー生地と、サンドされているクリームの甘さが最高のバランスですよね。

Media?size=l
instagram.com

この、ほろ苦さと甘さが美味しいオレオをブラウニー生地に乗せて焼き上げたものが「オレオブラウニー」です。シックなカラーで派手さはないものの、オシャレな見た目でインスタ映えも文句なしです。

Media?size=l
instagram.com

お酒にも合う絶妙な「ほろ苦甘さ」とザクザクとした食感にハマる人続出中!しかもとても簡単に作ることができるというありがたさですよ。早速レシピをご紹介していきましょう。

オレオブラウニーを作ろう!

材料(20cm×20cm)

Media?size=l
instagram.com

無塩バター100g
ビターチョコレート200g
卵3個
ブラウンシュガー50g
全粒粉(薄力粉でも)大さじ4
ココアパウダー大さじ1
ベーキングパウダー6g
クルミ50g
オレオ18枚
塩少々

作り方

①溶かしたチョコレートと溶き卵をよく混ぜる。
②粉類と塩を①に入れてサックリと混ぜる。
③砕いたオレオをランダムに並べる。
④型に流し入れ、180度のオーブンで30分前後焼く。

cookpad.com

あれば、生地にクルミやアーモンドなどを混ぜ込んでも美味しいですよ。オレオを並べるときは、白いクリームをところどころ見せるようにするとオシャレに仕上がります。

スクエア型を持ってない…それなら、牛乳パックやラップのパッケージで代用しましょう。後片付けも楽ちんですよ。こちらのレシピは、湯煎ではなくレンジでチョコとバターを溶かすお手軽バージョンです。

ドライフルーツを生地に混ぜ込んだりトッピングに使うと、食感も楽しく、色味にも鮮やかさが加わります。粉糖でオシャレに飾れば、デコレーションケーキに負けない華やかで豪華なケーキになりますね。

こんなアレンジも楽しい!

アイシングクッキーで楽しく

Media?size=l
instagram.com

オレオと一緒に、アイシングクッキーをトッピングすれば、お子さんも喜ぶクリスマスケーキに大変身!お子さんと一緒にアイシングをしても楽しそうですよね。

ミニオレオでキュートに

Media?size=l
instagram.com

小さいサイズのミニオレオを使えば可愛らしく仕上がります。あえて砕かない、という選択もいいですよね。アイスキャンディーのように、スティックに刺して提供しても喜ばれそうです。

チョコも一緒にトッピング

Media?size=l
instagram.com

溶かして生地に混ぜ込むチョコレートと別にトッピング用も用意。オレオと一緒に生地にトッピングすれば、オレオのほろ苦さとチョコレートのコックリとした甘さが絶妙なバランスに。コーヒーが良く合うそうですよ。

砕き方を変えてみる

Media?size=l
instagram.com

オレオの砕き方に変化をつけると、さらにオシャレ度がアップします。小さく砕いたモノと丸のままのモノを混ぜてトッピングすればこの通り。ゴツゴツとした見た目が新鮮で面白いですよね。

Media?size=l
instagram.com

テーブルに出す際、互い違いに並べるだけでインスタ映え抜群のフォルムにランクアップ!

抹茶ブラウニーで渋く

Media?size=l
instagram.com

抹茶味のブラウニーに、抹茶クリームのオレオをトッピング。チョコをホワイトチョコに変え、薄力粉の分量から大さじ1を抹茶パウダーに変えれば抹茶ブラウニーになるそうです。抹茶の香りがたまりませんよ。

+リッツでワインのお供にも

Media?size=l
instagram.com

オレオに加え、リッツも砕いて乗せたアレンジです。見た目だけでなく、リッツの塩気がアクセントに。この甘じょっぱさがワインにもよく合う味わいで病みつきになる美味しさです。

ナビスコ リッツ

全部乗せ!

Media?size=l
instagram.com

ブラウニーシリーズでとして同じく話題になった「ロータスクッキー」や他のクッキーも一緒に乗せたアレンジです。ひとつでいろいろな美味しさを楽しめますし、賑やかな見た目もパーティーメニューにピッタリです。

インスタで話題♡「#ロータスビスケット」で作るスイーツが可愛すぎ!

少し前に流行った「ロータスブラウニー」をご存知でしょうか。とっても簡単に作ることができるのに見た目がオシャレ、しかも「美味しすぎる!」とSNSでも話題になりましたね。最近は、ブラウニーにとどまらず、ロータスビスケットを使ったスイーツ作りが人気のようですよ。
1480
ロータスクッキー

旬の味覚も盛り込んで

Media?size=l
instagram.com

ザクザクの食感が楽しいオレオブラウニーですが、ホックリとしたサツマイモや栗、カボチャなど、旬の食材も一緒にトッピングしてみても。ザクザクホコホコ、異なる食感がとても楽しいんです。

ラッピングもオシャレに

Media?size=l
instagram.com

トッピングがオシャレなブラウニーなので、このオレオを全面的にに見せるようなラッピングが一番!カットなしでダイナミックに箱へ詰めましょう。乾燥を防ぐため、ラップや透明のフィルムで覆っておくと良いですね。

Media?size=l
instagram.com

カットした状態なら個々にラッピングすると可愛いですよ。ワックスペーパーとマスキングテープで包めば、お店で売っているスイーツのよう。うっすら透けるペーパーなら、ますますオシャレな雰囲気になりますね。

Media?size=l
instagram.com

正方形ではなく、細長くバトン型にカットすればスタイリッシュな印象に。ワックスペーパーでキャンディ包みにすればオシャレ度もアップ!インスタ映えもバッチリです♡

ザクザク食感がやみつき♡

混ぜて乗せて焼くだけと、とても簡単なのに見た目も味も完璧。インスタ映えも文句なし!すぐにでも作ってみたくなりましたよね。

Media?size=l
instagram.com

クリスマスにバレンタイン…冬のイベントにもってこいの「オレオブラウニー」、ぜひ今のうちにマスターしておきましょう!

記事に関するお問い合わせ