無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほろ苦甘いが大人の味♡“いいね!”の嵐「オレオブラウニー」を作ろう

レシピ

「ほろ苦甘い」は大人の味♡

今回ご紹介する「オレオブラウニー」には、皆さんご存知のお菓子「オレオクッキー」を使います。オレオの、あのほろ苦いクッキー生地と、サンドされているクリームの甘さが最高のバランスですよね。

この、ほろ苦さと甘さが美味しいオレオをブラウニー生地に乗せて焼き上げたものが「オレオブラウニー」です。シックなカラーで派手さはないものの、オシャレな見た目でインスタ映えも文句なしです。

お酒にも合う絶妙な「ほろ苦甘さ」とザクザクとした食感にハマる人続出中!しかもとても簡単に作ることができるというありがたさですよ。早速レシピをご紹介していきましょう。

オレオブラウニーを作ろう!

材料(20cm×20cm)

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

無塩バター100g
ビターチョコレート200g
卵3個
ブラウンシュガー50g
全粒粉(薄力粉でも)大さじ4
ココアパウダー大さじ1
ベーキングパウダー6g
クルミ50g
オレオ18枚
塩少々

作り方

①溶かしたチョコレートと溶き卵をよく混ぜる。
②粉類と塩を①に入れてサックリと混ぜる。
③砕いたオレオをランダムに並べる。
④型に流し入れ、180度のオーブンで30分前後焼く。

cookpad.com

あれば、生地にクルミやアーモンドなどを混ぜ込んでも美味しいですよ。オレオを並べるときは、白いクリームをところどころ見せるようにするとオシャレに仕上がります。

スクエア型を持ってない…それなら、牛乳パックやラップのパッケージで代用しましょう。後片付けも楽ちんですよ。こちらのレシピは、湯煎ではなくレンジでチョコとバターを溶かすお手軽バージョンです。

ドライフルーツを生地に混ぜ込んだりトッピングに使うと、食感も楽しく、色味にも鮮やかさが加わります。粉糖でオシャレに飾れば、デコレーションケーキに負けない華やかで豪華なケーキになりますね。

記事に関するお問い合わせ