無料の会員登録をすると
お気に入りができます

常備必須!「塩鶏」の基本の作り方&活用レシピ5選

塩味のシンプルな味付けがおいしい塩鶏。食べ応えのある塩鶏はアレンジの幅も広く、アレンジも自由自在。基本の塩鶏のレシピをマスターしておけば、料理のレパートリーがぐんと広がります!基本レシピとアレンジレシピ5選も参考にしてみてください。

uli04_29

レシピ

塩鶏の基本レシピ

Photo by uli04_29

今回ご紹介するのは、むね肉で作る塩鶏。むね肉でもポイントをおさえて調理すればしっとりとしてジューシーな塩鶏に仕上がります。

お湯を沸かしたら鶏肉を入れて放置するだけでOKなので、食べる前に作っておいて、冷めてから食べるのがおすすめです。基本の塩鶏の作り方をマスターしてしまえば、幅広い料理に使うことができますよ。

材料(2人分)

Photo by uli04_29

・鶏むね肉 1枚
・塩    小さじ1
・砂糖   小さじ1
・酒    大さじ1

作り方

1.鶏むね肉の厚さにばらつきがある場合は、包丁を入れて厚さを均一にします。

Photo by uli04_29

2.フォークでむね肉の表面を刺して穴をあけます。

Photo by uli04_29

3.砂糖と塩、酒をまぶします。

Photo by uli04_29

4.ラップで包んで、沸かしておいたお湯に入れます。

Photo by uli04_29

5. 弱火で3分茹でたら、火を止めてお湯が冷めるまで放置します。

盛り付け方

1.完全に冷めたら切り分けます。

Photo by uli04_29

2.お皿に野菜などと一緒に並べて完成です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ