無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マンネリ知らず♡簡単「そうめん」のつけだれレシピ10選

レシピ

夏の主役級メニュー「そうめん」

@moyomy on Instagram: “2017.6.9 今日は暑い。素麺食べたい。 * 濃縮つゆ自分好みで薄めてね。 (↑麺つゆ作るのめんどう) 生姜もチューブでいいよね。 (↑生姜するのめんどう) 薬味三種も刻んだのよ。 (↑これは譲れない) 夫婦ふたりの平日昼ごはんなんて、 こんなものよね。…”
instagram.com

いよいよ夏本番です。ひんやり冷たい麺で涼む人も多いのではないでしょうか?特に、茹でるだけで簡単に作れる「そうめん」は夏の食卓に欠かせない主役級メニューのひとつ。

やっぱり、つけ素麺が一番!

冷麺風や炒め物などアレンジが効く食材ですが、冷えた麺をつけダレに絡めて食べるのが一番おいしい♡毎日食べても飽きない「そうめん」のつけだれレシピ10選をご紹介します。

1.わかめスープのつけ麺スープ

即席スープをお湯で薄めるだけの簡単レシピです。いつもよりもお湯を少なく入れて濃い目に作ると、スープの味がそうめんとしっかり絡みついてさらに美味しくなります!めんつゆが切れて困ったときにもおすすめですよ。

詳しいレシピはこちら

2.具だくさんアツアツつけ汁

漫画の再現レシピが人気の中、『3月のライオン』に掲載されていた「アツアツつけ汁」をインスタグラマーのつくもはるさん(@haru2422)さんが実践!そうめんの丸くてかわいい盛り付けに、食欲がそそられます。

詳しいレシピはこちら

3.二種のつけだれ素麺

erecipe.woman.excite.co.jp

「二種類のつけだれ」は、ストレートのめんつゆをベースに調味料を混ぜるだけで完成。豆乳は腹持ちがよく、梅と長芋は疲労回復効果もあるので、暑さで疲れやすい夏にぴったりな一品です。

詳しいレシピはこちら

4.豚肉とシメジのつけ素麺

erecipe.woman.excite.co.jp

「豚肉とシメジのつけ素麺」は、材料を炒めて調味料を合わせ煮込むだけ。具だくさんでもシメジは女性に嬉しい低カロリー♡仕上げに絞ったスダチの香りが、つゆの存在を高めてくれるアクセントに。

記事に関するお問い合わせ