無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「気持ちばかり焦る」ときに!安定を取り戻す3ポーズ|野沢和香さんが提案!わかハッピーヨガ

美容

仕事や人間関係、これからの自分の人生のことetc.「このままではいけない。けど何もできない」と焦ってしまうこと、ありませんか?人気モデル・野沢和香さんが実践する、心に響くアーサナで毎日をハッピーに!

ヨガジャーナル日本版編集部

「気持ちばかり焦る」ときに安定を取り戻す3ポーズ

理想と現実のギャップに焦りを感じたら、「今の自分」に集中できるポーズを。重ねてきた努力に納得でき、心が穏やかになります。

1.ハイランジ

太腿の筋肉を縮め開脚に備えて体を整える

ハイランジのやり方

右脚を前に両脚を前後に開き、左足のかかとを上げる。右膝を曲げ、膝の真下にかかとをセット。骨盤を正面に向け、両手を上げて5呼吸キープ。反対側も。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.ハヌマナーサナ

憧れの開脚ポーズに挑み不屈の精神を育む

「どう見られるか」という気持ちを手放せるかがカギ!

ハヌマナーサナのやり方

四つん這いになり、右脚を両手の間に踏み出す。お尻を後ろに引き、右膝を伸ばして右足のかかとを前に押す。左腰を正面に向け続けながら、左脚を後ろへ伸ばして5呼吸キープ。反対側も。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

開脚ができない時は…

開脚にチャレンジして、できなくてもOK。今の自分ができるイージーポーズに取り組んで。膝立ちから右脚を前に伸ばし、右腿の下にボルスター、両手の下にはブロックをセット。右足先を上に向け、骨盤を正面に向けて5呼吸。反対側も。

ボルスター
ブロック
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ