無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長い夏休みの「お昼ごはん」を救う!早い・美味い・簡単ワンポットレシピ15連発

早い所では7月の中旬には夏休み入りする地域もありますが、夏休みやお盆休みのお昼ごはんは、わざわざ作るのが面倒で、朝ごはんの残り物で済ませてしまったりしていませんか。今回は、パパっと出来て美味しくて、簡単にお鍋1つで出来るレシピを厳選して紹介します。

レシピ

⑤ブロッコリーとエビのワンポットパスタ

oceans-nadia.com

ブロッコリーを崩しながら、ソースのように絡ませて作るパスタは、粉チーズとブロッコリー、エビの旨みのバランスが絶妙で、ブロッコリー好きな人や中途半端に余っているブロッコリーを消費したい時にもおすすめ。

レシピはこちら

⑥すき焼きうどん

oceans-nadia.com

パパっと作らないといけない時にも大活躍してくれるのが冷凍うどん。パスタの代わりに冷凍うどんで代用したすき焼き風うどんは、解凍しないでそのままフライパンで炒め煮しながら作るので、味が染みて美味しい!

レシピはこちら

⑦スープペペロンチーノ

oceans-nadia.com

ニンニクと程よくスパイシーな旨みが魅力なペペロンチーノ。でも、それだけじゃ物足りない気分だし、1品追加で作るのは面倒だなと思う時におすすめなのがこのレシピ。お野菜も入れると、栄養バランスもアップ!

レシピはこちら

⑧鶏とブロッコリーのワンポットパスタ

oceans-nadia.com

柔らかでジューシーな鶏肉とブロッコリーのパスタは、フライパン1つで出来るだけでなく、味付けにもポイントが!冬場に登場することも多いカップスープの素を使っているから、献立に悩む日にもパパっと作りやすい!

レシピはこちら

⑨ボンゴレビアンコ

oceans-nadia.com

アサリから出るお出汁がギュッと染みこんだ、ボンゴレビアンコは家で食べるのもよし、キャンプやアウトドアで食べれば、簡単なのにお店で食べるようなメニューに大満足出来るはず。見た目も華やかで食べごたえも◎。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ