無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑さを吹き飛ばす!今こそ食べたい、シビレ系「山椒おつまみレシピ」10連発

シビレるよう辛さにはまる「シビレ系女子」が急増中!そこで、自宅で簡単に作れる「山椒おつまみレシピ」をご用意しました。

2019年8月
レシピ

山椒の「シビレ」がたまらない♡

ちおり on Instagram: “⁑ ⁑ 今日の夕飯でこんばんは🌠 ⁑ ⁑ •担々麺 •餃子 •切り干し大根のキムチ和え •キウイ ⁑ ⁑ スーパーで豆乳を買い忘れたため😫 創味シャンタンと白味噌で 担々スープ作りました。 でもこれが意外に美味しかったので🙊💕 ⁑ ⁑ ⭐️簡単レシピ 器には…”
instagram.com

「シビレる辛さがクセになる!」と、ここ数年シビレ系女子が急増中。そこで自宅で簡単に作れる「山椒」を使ったおつまみレシピをご用意しました。ぜひシビレ料理で暑さを吹き飛ばしてくださいね♡

シビレ♡山椒おつまみレシピ10連発

①ピリッと爽やか山椒塩きゅうり

oceans-nadia.com

サラダ感覚でさっぱり食べれるキュウリのおつまみです。キュウリは種を取り除くことで、シャキシャキと食感も楽しめる一品に。山椒を柚子胡椒に変えたり、塩を梅に変えたりとアレンジも可能です。

詳しいレシピはこちら

②山椒ピリリなポテトサラダ

oceans-nadia.com

山椒がいいアクセントになった大人のポテトサラダです。粉拭き芋にしたじゃがいもをしっかり冷ましてから、調味料を和えることで油っぽさを抑さえることができますよ。

詳しいレシピはこちら

③ビールに合う!山椒ポテト

oceans-nadia.com

じゃがいも(メークイン)を皮つきのままカットし、中火で10~12分揚げてから塩と山椒で味付けすれば、ビールに合う絶品ポテトフライが完成。山椒の量はお好みで調節してくださいね。

詳しいレシピはこちら

④ちくわの蒲焼き

oceans-nadia.com

ちくわを使ったアレンジ蒲焼きレシピです。ちくわに浅く切り込みを入れ、片栗粉をまぶしてから焼くことで、タレが絡みやすくなりますよ。こちらは濃いめの味付けなので、お弁当のおかずにもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

⑤厚揚げの赤みそチーズ焼き

erecipe.woman.excite.co.jp

厚揚げに味噌を塗って、チーズを乗せてトースターで焼くだけの簡単おつまみレシピです。厚揚げは焼く前にカットしておくと食べやすさも◎。仕上げに山椒をかけて召し上がれ。

詳しいレシピはこちら

⑥鶏むね肉でしっとり柔らか!よだれ鶏

oceans-nadia.com

しっとり柔らかく茹でた鶏むね肉に、スパイスたっぷりのピリ辛ダレをかけた一品。これは冷えたビールとよく合います。また鶏むね肉の茹で汁は、塩コショウで味を調えスープにすれば、2品同時調理が叶いますよ。

詳しいレシピはこちら

⑦鶏手羽の照り焼き

erecipe.woman.excite.co.jp

ご飯もお酒もすすむこと間違いなしの、鶏手羽の照り焼き。手羽中は骨の際に切り込みを入れ開いておくと、ムラなくおいしく焼くことができます。甘辛タレをまとった鶏手羽に山椒をかけて、召し上がれ。

詳しいレシピはこちら

⑧和風マーボーナス

oceans-nadia.com

豆板醤を使わず、味噌と山椒で味付けした和風マーボーナスです。おつまみとしても夕飯のおかずにも喜ばれる一品。辛いものが好きな人は、ぜひ追い山椒をしてシビレを堪能してくださいね♡

詳しいレシピはこちら

⑨油揚げの袋焼き山椒風味

erecipe.woman.excite.co.jp

エノキとネギ入りの肉味噌とアスパラを油揚げに詰めて焼いたボリュームのある一品。弱火でじっくり焼いて、中のお肉に火が通ったら、甘辛タレを絡ませて完成です。アスパラがない場合はインゲンを使ってもおいしいですよ。

詳しいレシピはこちら

⑩山椒しびれ担々鍋

oceans-nadia.com

たった10分で作れる坦々鍋レシピです。お鍋に豆腐、ニラ、鶏ガラ+ピーナッツバターを加えて作った特製坦々スープを入れ、豆板醤や山椒で味つけした肉味噌をトッピング。〆の「しびれ雑炊」も絶品です。

詳しいレシピはこちら

シビレ料理で残暑を乗り切ろう!

りなてぃ ❤︎ おうちごはん on Instagram: “𓎪✧ . . ✝︎  . 3 . mon . . . 𓎩*⋆︎ 今 日 の 𝕄 𝔼 ℕ 𝕌 ⋆︎*𓎩 . . . ❁︎ 甘辛タレの手羽先 ✱︎ アボカドとクリームチーズのたまり漬け ❁︎ きゅうりとメンマとハムの中華和え ✱︎ にら玉スープ ❁︎ ごはん . . . .…”
instagram.com

粉山椒はスーパーの調味料売り場で買うことができますので、ぜひお家でもトレンドの「シビレ料理」を楽しんでみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ